レビュー記事

誰ひとりとして同じじゃない!妊娠・出産にまつわるマンガランキング

  • コウノドリ
  • コドモのコドモ
  • セブンティウイザン
  • 妊娠17ヵ月! 40代で母になる!
  • おひとりさま出産
年齢や体質が一人ひとり異なるように、妊娠・出産の形もさまざま。ケースは違えど、命の誕生には「おめでとう」と素直に伝えたくなるものです。妊娠中や子どもが生まれたときのことを思い出し、寝顔を見に行きたくなるようなマンガ達をご紹介します。
  • 「マタ旅」や「未受診妊婦」など今時のテーマを取り上げ、妊娠・出産の現実を患者と医師の両面から描いています。ときには、胎児死亡や母体の急変など、読み進めるのがつらくなる回もあります。日々葛藤しながらも目の前の命と向き合う産科医たちにとって、生まれてくる赤ちゃんは「希望」であり、「祝福」なのかもしれません。もちろん、親にとっても。
    コウノドリ
    このマンガを詳しく見る
  • オシャレに興味があるものの、まだまだ無邪気な小学5年生の春菜。小学生が妊娠するという衝撃的なテーマなのに、どこかのんびりとしたペースで物語は進みます。家族や金銭面などの問題はあるにせよ、最初から産むことだけを考えている春菜はすでに母親の顔。新しい命の誕生をただ祝いたくなると同時に、子どもに性について教えることの大切さも突きつけれらます。
    コドモのコドモ
    このマンガを詳しく見る
  • 70歳の妊娠と聞くとファンタジー作品なのかと予想してしまいますが、大きく裏切られます。つわりを脳梗塞と間違われたり、電車で席を譲られる理由を勘違いしたり、随所に散りばめられた超高齢出産ならではのネタにクスッとしてしまう。両親の年齢は高いけど、初めての子育てに奮闘する様子は他の夫婦となんら変わりません。
    このマンガを詳しく見る
  • 最初の妊娠で胎児死亡を経験した作者が再び妊娠し、出産するまでを描いたコミックエッセイ。お腹の子を失ったとき、自分のせいだと責めてしまう母親もいるなかで、「自分のことを責めない」と決めて気持ちを保とうとする姿が印象的です。出産にまつわるお金のことや産婦人科医の宋美玄先生による解説も挿入されているので、実用書として読むのもいいかもしれません。
    妊娠17ヵ月! 40代で母になる!
    このマンガを詳しく見る
  • 結婚は何歳になってもできるけど、妊娠できる年齢にはリミットがある。恋人との結婚に期待せず、40歳までに妊娠してひとりで産むことを目標に掲げて突っ走る筆者は暴走しているようにも見えるけど、その切実さを笑うことはできない。経済面や家族の説得など、子どもをひとりで産み育てることの現実も知ることができます。
    おひとりさま出産
    このマンガを詳しく見る
マンガでリア充を疑似体験するママライター
40歳 | 読書のお時間ですスタッフ
家事・育児や仕事に追われ、慌ただしく過ごす毎日。唯一の楽しみは、子どもが寝た後に読むマンガ。片思いしたり、失恋したり、マンガを通して疑似体験を楽しんでいます。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.