シリーズ詳細

【ナタリーとフランシスの哀しい恋物語】富豪ローム家にうまれたナタリーは、屋敷の前に捨てられていたフランシスと兄妹のように育てられ、結婚を誓い合う。しかし当然反対されたふたりは海に身を投げた。それから数年後。離れ離れの場所で命をとりとめたナタリーはフランシスを発見するが…。せつない純愛物語、第1巻。
7

マンガレビュー公式レビュー

  • 一条ゆかり先生の代表作です。
    いや〜よくもここまでドロドロが描けるなあ、と思うほど、次から次へと事件が起こります。
    『砂の城』に比べたら最近の昼ドラなんてまだ生ぬるい方だと思えるくらいです。

    舞台はフランスなので、一条先生お得意の、華美な世界観が際立っています。
    一条先生ファンのみならず、昼ドラが好き、華やかな世界が好き、宝塚が好き、という方なら絶対楽しめます

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年12月15日16時46分

    結局のところ・・・

    連載当時から気になってたのですがこれ最後。結局ナタリーはもう死んじゃってるってオチなんですかね?
    突然高熱がでる、意識朦朧、回復とともに記憶が戻る・・・で、いきなりフランシスが夢から覚めたところで終わってるんだけど

  • ゲスト

    2020年4月5日10時06分
  • マロンはは

    2017年11月7日12時12分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

© CyberAgent, Inc.