読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

高梨あすかは「結婚したい女」。
しかし、結婚直前と思われた矢先、つきあっていた彼氏に振られてしまう。
そんな時に出会ったのは、PTVの人気アナウンサーの名波竜だった。
竜に慰められ、少し前向きになれたものの、実は彼は「死んでも結婚なんてしたくない男」で!?

正反対の価値観を持つ二人が、恋に落ちることはあるのか…!?
終わりなき平行線のラブ・バトル開幕!

巻末にはコミックスだけの描き下ろし「ナナリューの憂鬱」も収録!

公式レビュー

  • 「結婚したい女」と「結婚したくない男」による価値観真逆の平行線ラブ!
    恋愛のいざこざよりも、考え方の違いでぶつかる所が、社会人の恋の仕方だなと!

    彼を好きだし尊敬しているけど、次の進展がない不安や気持ちの変化を繊細かつリアルに表現していて共感しかない…!

    働く女性には須らくおすすめしたい大人の恋愛!月9でドラマ化した人気の原作をぜひ♪♪

みんなのレビュー

  • mami-gg

    2018年12月25日23時08分

    最後結婚

    するのはわかってたことだけど案外あっさり終わっちゃった感?子ども生まれて幸せです感?
    サクサクっと終わっちゃったのは少し寂しかったです。
    もうちょっと親になったナナリューとアスカの何かしらストーリーも見たかったかも!!

  • ゲスト

    2018年10月2日02時12分

    ハッピーエンドなんだけど何かスッキリしない。前巻の別れからの最終巻であっさり結婚しちゃったからかな(笑)正直別れる発言までは良かったから何かもったいないなって思ってしまいました。別れずに遠恋続けて、その間にも危機はあって。でも2人で乗り越えて数年後に戻ってきた時に竜の結婚への想い、気持ちの変化を語った後にプロポーズの方が良かったな。全体的には面白くて良かったです。神谷さんの番外編楽しみにしてます!

  • ゲスト

    2018年6月29日11時32分

    良かった

    ひとつのシンプルなテーマの長編映画を見ているような読了感でした。
    なかなか良かったです。

    個人的には好きだから手放して別れを選んだあたりがえらくあっさりと離れたなぁと感じましたが、ナナリューがしっかりしていたので読んでいての不安や迷走感はありませんでした。

    その辺がこの作者様の作るお話の良いところだと思います。
    描写も細やかで読み手を喜ばせてくれるあたり、素晴らしい作品でした。
    ナナリュー素敵!現代の魅力的な都会の恋愛模様でした。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品