シリーズ詳細

翻訳家の麻耶(まや)の同居人は、シングルマザーのみちると、その息子のゆうた。5年前、麻耶と"同棲"していた部屋から失踪したみちるは、再び姿を現した時、小さな男の子の母となっていた。 "今度の部屋では、同棲ではなく同居"。不器用なオンナふたりと、小さな男の子、さらに同じマンションの下階住む、ニコも毎日のようにやってきて―――。"家族"のようでそうではない4人が織りなす温かな日々。切なく愛おしい思いが溢れる同居生活グラフィティ。描き下ろし13P+10PのW番外編収録!!

マンガレビュー公式レビュー

  • 保育園に通うゆうたは、母や同居人のマヤ、マンションの階下に住むニコに愛情を注がれて育っています。
    父はいないし本当の家族ではないけど、ゆうたをかわいがってくれる大人たちはいる。
    そして、「普通の母親」になれずに悩むゆうたの母・みちるのこともサポートしています。
    お父さんがいてお母さんがいて子どもがいる。そんな家族像が当たり前じゃないことに気づかされます。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品