読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!
5

公式レビュー

  • 同棲している二人。微妙な亀裂が距離を生んでしまうような、つかず離れずの二人を描いたこの作品は、とてもリアルです。
    「リアル」というのは「今の人生をどう生きているか」という感覚、そして「これからの人生をどう生きていくのか」という問いかけ、それらが切実に追究され、ウリに秘めた心の葛藤が手に取るように分かる、ということ。それだけに、理不尽な現実を手探りで生きていく実感が湧いてきます

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年11月29日17時50分

    自分だったらどうするだろう…と思いながら読んでしまう。
    ひと通り怒り狂って…その後どうするだろう。

    続きが気になって仕方ない!

  • ゲスト

    2018年11月16日02時33分

    頼りない男

    自分のしでかした、大問題を彼女にまで負担させる便りなさ…ただ普通ならこんなアンポンタン男、別れると思うんだけどなぁ。と思いつつも次第に引き込まれる魅力的な大人に向けたストーリーで続きが非常に気になる一冊です。続刊、買わずにはいられないかなぁ。

  • かおりん

    2018年8月4日06時09分

    ・・・モトサヤ

    世の中、色んな形の男女関係があるとは
    思いますが、私個人としては正直、
    絶対ないわぁ~(>_<)とハッキリ言える
    作品でもありました(笑)

    一緒に暮らして居たら血が繋がっていなくても
    そんな事すら忘れて家族だと思える気持ち
    一緒に暮らして居なかったら血が繋がっていても
    (気にならないと言えば嘘になりますが)
    会いさえしなければ忘れさられてしまう気持ち

    遠くの親戚より近くの他人?(笑)とまでは
    割り切れる様な軽い内容ではありませんでしたが
    不幸?が更に降りかかる辺りが、あ~何か
    身近にも有り得るかなぁとは思うお話でした。

    あっちゃんが好きだと言う
    ハッキリした気持ちを持ちながら
    飲みの後、状況に流され浮気をするコーヘー
    また効果不幸かその相手に子供が出来てしまい
    責任は取れないとは言いながら
    チョロチョロ気にして会いに行ってみたり。

    またこの浮気相手も一人で産み育てるから
    自分の事には構うな的な態度を取ったくせに
    コーヘーにチョロチョロ連絡する辺りに苛々。

    コーヘーもお人好しなのか馬鹿なのか
    責任も取れないくせに関わって手助けしたり。
    流石、コーヘーの上司だけあり
    コーヘーのそう言う性格に付け入るところに苛々。
    不器用で隠し事の出来ない性格?なくせに
    あっちゃんと居ながらあっちゃんが大変な時にも
    この上司に関わって会ったりしている行動が
    肉体的にも精神的にも参っているあっちゃんに
    バレるのではないか?関わるなよ!と思ってしまい
    でもそう言う背景が最後まで描写されていなく
    結局、評価星3つでも最後まで
    読み進めてしまった要因でもありました。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 1122(1)
    1122(1)
  • 『恋のツキ』ドラマ化記念 不倫、浮気、いけない恋 試し読み無料パック
    『恋のツキ』ドラマ化記念 不倫、浮気、いけない恋 試し読み無料パック
    無料で読む
  • 女子の業(ごう)特集~試し読み無料パック
    女子の業(ごう)特集~試し読み無料パック
    無料で読む
  • 昨夜のカレー、明日のパン
    昨夜のカレー、明日のパン
  • おふろどうぞ
    おふろどうぞ
  • ボーダー 1
    ボーダー 1
  • 東京膜
    東京膜
  • ラウンダバウト 1
    ラウンダバウト 1
  • 月刊モーニング・ツー 2016年11月号 [2016年9月21日発売]
    月刊モーニング・ツー 2016年11月号 [2016年9月21日発売]