レビュー記事

人のふりみて我がふり直せ?こじらせ爆発マンガランキング

  • にこたま
  • “隠れビッチ”やってました。
  • バツコイ プチキス
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 30婚 miso-com
周りはなんだか、みんな平凡に幸せになっていっているのに、私だけ考えすぎて変な感じ…そんな「こじらせた」女子に朗報です。マンガの中にはあなた以上にこじらせた女性たちがたくさんいます。ひとのこじらせみて、我がこじらせ直せ。
  • これはキツイ。長年付き合って同棲していた彼氏が浮気して、浮気相手が妊娠したっていう話。何がキツイって、この彼氏、主人公のことはすごく愛していて、浮気はたった一回きりだったんですよね。だからあっさり別れるのは、難しい。主人公と一緒に悩んじゃいました。最後の決断は、意外だったけど、納得できるもので、読後感もさわやかです。
    にこたま
    このマンガを詳しく見る
  • うわ〜なんとなく、分かる。主人公は自分の承認欲求を満たすために、雑魚扱いしている男性たちを次々と自分に惚れさせます。私はここまではしないけれど、なんとなく気持ち分かるんですよね。自分に自信がないときに、好きになってくれる男性がいたらうれしいし、興味がなくてもご飯くらい行こうかなって思ったり。でも他人の気持ちを持て遊んだら、やっぱりそのツケは自分に返ってくるんですよね。男性の気持ちをもてあそんでいた女性の実録マンガです。
    このマンガを詳しく見る
  • 主人公は「仕事さえ順調なら男なんていらない」と言い切るバリキャリ弁護士。
    とくにキャリアのない私としては、そう言い切れるキャリアがまずうらやましいと思うわけですが、その実この主人公、かなりこじらせ気味だったりします。なりゆきで一夜をともにした相手に次第に惹かれていくんですけど、実は相手は既婚者だったりして。
    弁護士という職業柄、不倫がどれだけ高くつくかは身をもってわかっているはずなのに…理性で止められない恋愛に共感できる一冊です。
    バツコイ プチキス
    このマンガを詳しく見る
  • ドラマも最高でしたね!主人公みくりは、ある程度高学歴だが派遣の仕事も首になった、考えすぎのきらいのある「小賢しい」女。この主人公、これまでにないこじらせ方で、いそうでいなかったキャラだと思います。
    結婚すれば幸せになれるとか、結婚したら家事は女性がするのが当然、愛していればそうするべき、といった既存の価値観に揺さぶりをかける現代的なテーマを扱ったマンガです。
    逃げるは恥だが役に立つ
    このマンガを詳しく見る
  • 30オーバーで婚活する人々のリアルがぐいぐい突き刺さってくる一冊。これを読んで婚活を始めるもよし、撤退するもよし。数ある婚活系マンガの中でも、かなり心に刺さる一冊だと思います。結婚する方法、ではなく「幸せな」結婚をする方法、ってとこがミソですよね。
    結婚をゴールにしてしまったら後が相当辛そう。幸せになれる結婚、そのための婚活なら、多少苦労してもする価値はある!?かも。
    このマンガを詳しく見る
こじらせ恋愛難民Ryoko
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
同じ彼氏と半年続いたら「Ryokoにしたらめっちゃ続いてるやん」と言われる京女。
「王子様は現実にはいない」と先日やっと気付いたので、イケメンは主にマンガで補ってます。現実逃避のために読んでるマンガにリアルに励まされてます。このままでいいんでしょうか?

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.