レビュー記事

腐女子からの人気が凄いマンガはこれだ!ランキング

  • テニスの王子様
  • 弱虫ペダル
  • バクマン。 モノクロ版
  • 黒子のバスケ モノクロ版
  • 封神演義
体育愛系の部活が舞台で個性的で才能のあるイケメンが3人以上居れば腐女子人気がいつのまにか湧き上がります。そしてカップリングが想像できると尚良しなのです。
キャラ・世界観考察でキャッキャしたい人にオススメです。
  • 連載当初は、迫力のある必殺ショットの見せ場があるテニスマンガと思って読んでいました。
    それがいつしか私の中で、テニスのルールに沿ったバトルマンガとしてのテニプリが出来上がったような気がします。
    らーめんでいうところの二郎 みたいなものですね。あの主人公の絶対負けないマン感と気を抜くと出てくる怪物級のライバル。主人公が負けずに強いまんま更に強くなってく、ちょっと新しいスポーツマンガです。
    テニスの王子様
    このマンガを詳しく見る
  • 『弱虫ペダル』で女性向けロードバイクの売上好調というニュースを見たことがある。
    どんだけ影響があるんですか…と言いつつ、わたしもロードはじめてもいいかな、誰かに誘われれば、というくらいハマれるマンガになっております。
    男子高校生が長距離競技への挑戦を通じて成長していく様子は、成人した大人の女性から見ても心に刺さるものがあります。登場人物がいちいち可愛い。おばさんコロリですね。
    弱虫ペダル
    このマンガを詳しく見る
  • 大御所だからできる仕事がある
    そうこのマンガがそうなんではないかと思っているわたしです。
    舞台は週刊少年ジャンプで成り上がる漫画家のお話。
    もう売れる前提じゃなければこの物語は成り立たないが、しかし小畑健先生(作画)と大場つぐみ先生(原作)のタッグである。面白くないわけがない。マンガに興味ある人はよりマンガが好きになるかもね。
    バクマン。 モノクロ版
    このマンガを詳しく見る
  • バスケと言えば高校バスケです。
    テニスの王子様、キャプテン翼を彷彿させる系譜です。こんな高校生がいたら応援しに行かざるを得ませんしワクワクして夜も眠れないです。「キセキの世代」とかいちいちカッコいい。
    とはいえ男臭さは適度で、女性が自分だけの推しメンを見つけやすいアイドル感が人気の秘訣かもです。わたしはやっぱり緑間くん推し。
    ミスディレクション!ごめん技の名前言いたくなっちゃっただけです。
    黒子のバスケ モノクロ版
    このマンガを詳しく見る
  • 完成度が高すぎて何回読んでも面白い噛んでも噛んでも永遠に味がある…スルメイカのよう。
    お話は古代中国、殷の時代末期、そして仙人が武器で敵を倒していくバトル漫画です。あぁここで離脱してはダメです。バトルマンガはパワー系が主流の中、頭脳派キャラで、むやみに戦ったりせず誰も傷つかない方法で物事を解決しようとするところが賢い。
    いつもはふざけてばかりいるのに、ピンチの時はバシッと決める!そのギャップが堪らない魅力のひとつです。
    封神演義
    このマンガを詳しく見る
都内タワーマンション最下層で暮らすママ書店員
38歳 | 読書のお時間ですスタッフ
漫画は悪!と厳格な両親より教えられて育ったワタシですが、いつぞや漫画大好き2児の母へ。
最近好きなジャンルはラノベコミック。日々発見です。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.