『ブルーロック』特殊な環境で生き残りをかけるサッカー漫画のあらすじをご紹介

『ブルーロック』特殊な環境で生き残りをかけるサッカー漫画のあらすじをご紹介

『ブルーロック』という作品をご存知ですか?本作は"史上最もイカれたサッカー漫画"の異名を持つスポーツ漫画として注目されている作品です。今回はそんな『ブルーロック』の魅力を紹介していきます。この記事を見れば本作をもっと楽しめるでしょう。

  • ブルーロック

    少年・青年マンガ
    4.3
    500

    2018年、W杯。日本代表は無残に散った。今大会もベスト16止まり…。アジアでは強豪? 組織力は世界レベル? そんなことは、もう聞き飽きた! 課題は、絶対的な「エースストライカー」の不在。悲願“W杯優勝”のために、ゴールに飢え、勝利に渇き、試合を一変させる革新的な“1人”を作るべく、日本フットボール連合は300人のユース年代の選手達を招集する。まだ無名の高校2年生・潔世一は、己のエゴを以って299人を蹴落とし、最強のエースストライカーの道を駆け上れるか!? 登場人物、全員“俺様”! 史上最もイカれたエゴイストFWサッカー漫画、ここに開幕!! ついに幕を開けたU-20日本代表との大一番! 代表主将・愛空を中心とした”ダイヤモンド”と称される鉄壁のDFが立ちはだかる! 奪われた士道不在の”青い監獄”ストライカーたちは、命懸けの連動を仕掛け、敵ゴールを突き破れるか!? 天才・糸師 冴の異次元のゲームメイク! 超プレーの応酬! エゴイストよ、日本サッカーに未来を示せ!!

    『ブルーロック』はどんな作品?

    『ブルーロック』の魅力を紹介する前に、本作がどういう作品なのかを解説していきます。

    週刊少年マガジンで連載中のサッカー漫画

    『ブルーロック』は、W杯優勝のために必要な“最強のストライカー”を育成すべく集められた高校生たちが、互いに競い合うスポーツ漫画です。 本作は『週刊少年マガジン』にて2018年8月から連載が始まりました。 原作は金城宗幸、作画はノ村優介が担当しています。金城宗幸は本作の他にも『神さまの言うとおり』や『僕たちがやりました』など、多くのヒット作を生み出している作家です。

    『ブルーロック』のあらすじ

    『ブルーロック』のあらすじを紹介します。ブルーロックとはどういうもので、なぜ潔たちを中心に個性的な選手が集まったのかを見ていきましょう。

    "青い監獄プロジェクト"に参加する潔

    全国出場をかけた試合に僅差で敗れた潔の元に、日本フットボール連合から手紙が届いていました。そこには、潔が強化指定選手に選出されたと書いてあり、彼はフットボール連合が主催するプロジェクトに参加することになります。 集合場所には決勝戦で敗れた相手である吉良 涼介(きら りょうすけ)の他に、全国から有望なフォワードばかりが300人集められていました。 そんな異様な雰囲気の中、絵心 甚八(えご じんぱち)が選手たちの前に登場します。彼は日本がW杯を優勝するために連合が雇った人間でした。絵心は、W杯優勝のためには、世界一のフォワードが必要だと主張します。 「世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない」という絵心の見事な演説にのせられた参加者たちは、過酷なプロジェクトだと分かっていながらも、青い監獄プロジェクトが開かれる扉の先へと走り出していきました。

    入寮テスト"鬼ごっこ"

    青い監獄プロジェクトに参加するには『ブルーロック』という特別な育成施設に入る必要があります。しかし、この施設は全員が入れる所ではありませんでした。 そのため、個室に集められた潔たち12人はブルーロックへの入寮テストのため、鬼ごっこを行うことになります。タイムアップ時にオニだった選手が失格になるというルールです。失格になった選手は今後日本代表に入る権利を永遠に失う、過酷な条件付きでした。 最終的に潔は、1人のサッカー人生を終わらせてしまいます。しかし、彼の気持ちはエゴイストのフォワードにふさわしく、とても昂っていたのです。こうして潔たち11人は、ブルーロックの入寮テストに合格しました。

    過酷な選考が続いていく

    入寮テストをクリアした潔たちは一次選考へと駒を進めます。1つのチームとなり、計5チームによる総当たりのグループマッチを行っていきます。 試合を重ねていく中で、潔たちチーム Zは個人の武器を活かす戦法を確立し、フォワードを臨機応変に変えていきました。チームZには、鋭いドリブルで相手を抜き去る蜂楽や、強力なミドルシュートを放つ國神 錬介(くにがみ れんすけ)など、個性的な武器を持つ選手が大勢いますが、潔は自分の強みを理解できていませんでした。 しかし、天才たちとの試合を通し成長していく中で、潔は空間認識能力という武器を作り出していきます。その後、潔は多くの修羅場をかいくぐり、自身のうちにある凶暴なエゴイストとしての側面を自覚していきました。

    『ブルーロック』の登場人物

    『ブルーロック』に登場する主要なキャラクターの紹介をしていきます。それぞれの選手は特徴的なプレースタイルを持ち、彼らはそれを武器にして試合を展開させていきます。

    潔 世一(いさぎ よいち)

    本作の主人公です。運動能力は平均的にバランスがとれているものの、突出した武器がないことに悩みます。しかし、やがて"適応能力の天才"と呼ばれ、チームの勝利に貢献していくのです。 異常なほどの空間認識能力を持ち、フィールド全体を俯瞰して感知することができます。その能力で『ゴールの匂い』を嗅ぎ分け、点数を奪っていくのです。 さらに、試合を通していく中で才能を開花させ、自身の空間認識能力の高さとダイレクトシュートを組み合わせるプレースタイルを生み出しました。諦めない心と、徐々にむき出しになっていくエゴイストな性格が魅力のキャラクターです。

    蜂楽 廻(ばちら めぐる)

    自分の直感を信じるタイプのストライカーで、天才的で素早く正確なドリブルが持ち味です。心の中の友達“かいぶつ”の声に従ってサッカーをしており、自身のサッカーセンスについてこられない選手には興味を持ちません。 また、パスセンスも優れているため、直接点をとること以外で活躍する場面が多い選手です。選手同士の化学反応の媒体としての役割も担います。 潔にも、同じような“かいぶつ”が心の中に住んでいることに気づき、近づいていきました。以来、過酷なブルーロックの中で相棒のような立ち位置で潔を支え、ともにサッカーをしています。

    吉良 涼介(きら りょうすけ)

    潔が県大会決勝で敗れた高校のエースストライカーで、その実力は"日本サッカー界の宝"と言われています。真っ直ぐとした性格で、優しく親切な彼は、周囲からの人気も高い好青年です。 絵心が唱えるサッカー論を真っ向から否定しますが、最終的に青い監獄プロジェクトに参加することになります。 その後、ブルーロックの入寮テストで潔たちに敗れてしまい、不合格となってブルーロックから去ることになりました。

    千切 豹馬(ちぎり ひょうま)

    ブルーロックではトップクラスのスピードの持ち主で、攻守ともに活躍できる選手です。ブルーロックに参加する1年ほど前にケガをしてしまい、そのトラウマから、最初のうちは全力でプレーすることを拒否していました。 しかし、潔のプレーに感化され、自分の武器を惜しみなく使うことを決意します。 また、男性でありながら非常に女性らしい見た目をしているためチームメイトから「お嬢」と呼ばれることがあります。

    雷市 陣吾(らいち じんご)

    圧倒的なスタミナが武器で、フィールドを無尽蔵に走り回ることができる選手です。 作中ではストライカーとしての活躍より、ディフェンダーとしての活躍が光る選手でしょう。しかし、ストライカーとしてのエゴの強さは突出しており、そのことでたびたび周りと衝突することもあります。 とても我が強い性格で、口が悪く、特にチームメイトである潔に対しては強く当たります。時には試合中に彼のボールを奪うこともありました。

    絵心 甚八(えご じんぱち)

    日本フットボール連合の職員である帝襟 アンリ(ていえり アンリ)によって選ばれた雇われコーチです。 日本サッカーの組織力は認めているものの、それ以外の部分は2流だと断言しています。W杯で優勝するためには、エゴイスティックなフォワードが絶対不可欠だと考え、"青い監獄プロジェクト"を立ち上げました。 サッカーのこととなると、残酷とも思える手段を平然と選ぶことができる、エゴイストな性格をしています。しかし、サッカー以外のことには興味が出ず、散らかった部屋は定期的にアンリが掃除してくれているのです。

    『ブルーロック』の見どころは?

    ブルーロックはスポーツ漫画としての魅力だけではなく、青い監獄プロジェクトの性質上、他のスポーツ漫画にはない魅力も数多く存在します。

    サッカーとデスゲームの組み合わせ

    エンタメ作品において、これまで多くの作品が既存のジャンルを組み合わせ、新しいジャンルを開拓していきました。 『ブルーロック』はそんな中でも珍しいサッカーとデスゲームを組み合わせた作品となっています。 もちろん、本作はスポーツ漫画ですので、脱落した人間が死ぬということはありません。しかし、青い監獄プロジェクトでは脱落してしまうと日本代表としての権利を失ってしまいます。 そういった意味では参加者たちにとって脱落とは、今後のサッカー人生において自身のキャリアが死ぬことを意味しているといえるでしょう。 サッカー選手としての死を回避するため、また、世界一のフォワードになるために戦う選手たちの姿はとても見応えがあり、同時に独特な緊張感を読者に与えてくれます。 本作はサッカー漫画が好きな人だけでなく、デスゲームが好きな人にもおすすめできます。

    常識外れのサッカー観

    『ブルーロック』は登場人物の多くが個性的かつ、自分なりのエゴを持った選手ばかりです。そのため本作はチームプレーとしてのサッカーではなく、個人技としてのサッカーを重点に描いています。 選手全員が個性的な能力を持ち、常識はずれのプレーを連発しますので、そういった意味では本作は従来のサッカー漫画にはない魅力が詰まっている作品といえるでしょう。 また、本作はフォワードというゴールを狙うポジションに焦点を当てている作品で、青い監獄プロジェクトには300人ものフォワードたちが集められています。 そのため、本作は他のサッカー漫画と比べて様々なタイプのストライカーのプレーを楽しむことができるでしょう。

    登場人物全員が成長していく

    エゴイスト同士のぶつかり合いによる熱い試合展開も、本作の魅力の一つとなっています。 敗退すればサッカー選手としての人生が終わってしまうため、極限状態に追い込まれた選手が覚醒する展開はとても見応えがあり、読む人を夢中にさせてくれます。一方で本作は、スポーツ漫画としての人間ドラマもきちんと描かれているのです。 試合を通していく中でまとまっていくチームメイトや、選手個人の成長、ライバルとの切磋琢磨など、王道スポーツ漫画としてのツボをしっかりと抑えつつ、独自の世界観を作りあげています。

    メディア化情報

    アニメ化

    2022年にアニメ化し、原作1巻~12巻94話までの全24話が放送されました。 また、TVアニメ第二期の放送も決定し、2024年10月放送開始予定です。

    アニメ劇場版

    2024年4月には、本作に登場する人気キャラクター凪 誠士郎が主人公のスピンオフ漫画、「ブルーロック-EPISODE 凪-」が映画となり全国ロードショーされました。 こちらも別冊少年マガジンにて現在も連載中です。

    生き残るのは誰かを見届けよう

    ブルーロックのメンバーは味方チームだけでなく、相手チームにも個性的な選手が集まっています。 最強のサッカー選手を作るためには、エゴイストでなければ勝ち残れません。真のフォワードになり、W杯で優勝するために、さまざまなライバルが潔たちの前に立ちはだかるのです。 試合を通していく中で、潔はもちろん、チームのメンバーや対戦相手も急激に成長を遂げていきます。エゴイストたちのぶつかり合いの中で、果たして誰が生き残り、最強のフォワードとして君臨するのでしょうか。今後の展開が楽しみな作品『ブルーロック』をぜひ手にとって読んでみてください。

    ブルーロックをお得に読むなら

    Amebaマンガならいま新規で会員登録すると好きなマンガどれでも100冊まで50%還元クーポンがもらえます! お得にまとめ買いで一気読み必至の本作を楽しみましょう!

  • 無料で試し読み

    ブルーロック(1)

    少年・青年マンガ
    4.3
    500

    2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…。これを受け日本フットボール連合は、W杯優勝のため、300人の高校生を集めた育成寮“青い監獄(ブルーロック)”を設立。コーチを務める男・絵心甚八は、日本に必要なのは「エゴイズムにあふれるストライカーだ」と断言。無名のFW・潔 世一たちは、己をエゴイストに変える蹴落とし合いの選別に挑む!

  • 関連作品

    ブルーロック-EPISODE 凪-

    少年・青年マンガ
    4.0
    500

    『天才』は見つける者がいて初めてその輪郭を成す──。 『ブルーロック』公式スピンオフ! 原作者・金城宗幸が自ら綴る、天才・凪 誠士郎が主役のもう一つの“青い監獄”物語!! “最強トリオ”凪・玲王・斬鉄の力で、早くも一次選考突破を決めたチームV。そんな彼らに最終戦でチームZが殴り込み! 潔 世一率いる“ダークホース”との激闘の行方は──。そして天才・凪に芽生える、“新たな感情”の正体とは!? 天才覚醒! 退屈よ、さらば! サッカー人生は次なる舞台へ!!

  • ブルーロック キャラクターブック EGOIST BIBLE

    少年・青年マンガ
    -
    950

    作者・金城宗幸先生&ノ村優介先生完全監修の公式キャラクターブックがついに登場!! 新規書き下ろしのキャラクター・プロフィール情報や裏BLランキングとして楽しめる「なんでもBEST3」、金城先生&ノ村先生のスペシャルインタビューなど企画満載。第1話の初期ネーム原作、キャラクター初期設定イラストも収録。これさえ読めば『ブルーロック』情報が完全網羅の決定版!

無料ランキング

  • 断罪された悪役令嬢は、逆行して完璧な悪女を目指す@COMIC
    1

    断罪された悪役令嬢は、逆行して完璧な悪女を目指す@COMIC

    4.9
    1冊分無料
  • わたしの幸せな結婚
    2

    わたしの幸せな結婚

    4.9
    2冊分無料
  • 3

    魔導具師ダリヤはうつむかない~Dahliya Wilts No More~

    5.0
    1冊分無料
  • 4

    ゴマ塩とぷりん【描き下ろしおまけ付き特装版】

    3.0
    1冊分無料
  • 5

    ゆびさきと恋々

    4.9
    4冊分無料
  • 6

    鬼の花嫁

    4.1
    1冊分無料