シリーズ詳細

「北條家の御子息に跨られる日が来るとは」名門伯爵家の子息の北條玲一郎は、傍若無人な同級生・氷室叶に、強引に抱かれた過去を持つ。6年後――、再会した彼は権力を嵩にかかってきて、妹の身代わりに使用人として船旅の同行をすることに。覚悟はしていたが“服を脱がせて気持ちよくしろ”と命令をされ、忘れたかったはずの、一度限りの快楽が蘇ってきて――。倫敦行きの豪華客船で繰り広げられる、俺様×清廉潔白の大正ロマンス。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年6月12日12時33分

    原作が小説なので何とも言い難いのですが、期待した程ではありませんでした。最初の方で、エンディングが予想できる展開だし、イマイチ盛り上がりに欠けるというか。とりあえず、もう一回読みたいとは思いません。

    イラストは綺麗だけど、竹中先生のファンの方には微妙かも?


  • にゃ~ご

    2018年6月2日09時17分

    もったいないなぁ

    絵も綺麗で豪華でした
    氷室さんサイドからみたら執着愛の純愛(笑)

    ただ展開が安易というか誰かがポロッと喋ってネタバレとか多くてえっ?思っちゃいました
    解決からイチャイチャまでが短くてちょっと物足りなくも感じました
    せっかく50日もある船旅なんだしもう少し色々ゆっくり見たかったです

  • ゲスト

    2019年3月19日01時11分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品