読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

酔って帰ったOLの芽衣が翌朝目覚めると、なぜか隣で“イケメン眼鏡王子”と噂される同期の宮坂が寝ていた!芽衣に残る、甘い夜の記憶…。あれは夢だった、そう思おうとしたのに「昨日、芽衣を抱いたのは俺だから」という衝撃の宣告が!?昨夜の記憶があいまいな芽衣は、クールで恋愛に興味がなさそうな宮坂だけに、冗談だと思い込もうとする。しかしそれ以来、宮坂はあの手この手で距離を縮めてこようとして…。(この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol.1及び「蜜色オフィス1巻」に収録されています。重複購入にご注意ください)

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年3月27日02時30分

    呆れるぐらいの主人公の鈍感さにイラッとしてきます。同期の助けがなかったらこの先も気づかなかったんだろうなと思うと余計宮坂さんが不憫。そろそろラブラブな2人を見たい。

  • ゲスト

    2018年3月27日02時20分

    どんな状況でも冷静な宮坂さんに比べて、沖田さんの子どもっぽさ。宮坂さんのイケメンさが際立つなー。好きな子にだけ肉食見せるのもいいですよね、理想!

  • ゲスト

    2018年3月27日02時02分

    俺のこと知らない?て沖田は自惚れすぎ!宮坂さんとの関係はなんとなくアレかなとゆうのが浮かびました。宮坂さんは後輩にも厳しくて優しくて、理想の先輩、上司です。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品