読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。

公式レビュー

  • 天才囲碁棋士の霊に取りつかれた少年が、囲碁の世界で奮闘し、神の一手を目指す、という囲碁が舞台のマンガ。
    やんちゃで負けず嫌いで極平凡な子どもだった少年が、囲碁と出会って、最初は霊に指示される通り囲碁を打っていたけれど、次第に一人の棋士としての自覚が芽生え、棋士としても人間としてもどんどん成長していく過程がなんといっても見所。
    このマンガがきっかけで囲碁を始める人が急増、プロ棋士になった人までいるくらいなので、面白さは折り紙付き。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品