読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

美人だけど近寄りがたいと言われている歩とイケメンで有能、みんなの人気者の谷地。
特に接点のない同期の二人だったけど、失恋してボロボロになった歩に、そっと手を差し伸べてくれたのは彼だった。
おかげで、ほんの少し前を向くことができた…と思ったら、まさか今日から彼とひとつ屋根の下――!?

公式レビュー

  • 美人だけど近寄りがたいと言われている女の子とイケメンで有能、みんなの人気者の男の子が突然ひとつ屋根の下で暮らすことになるお話。
    大人の2人が子どもみたいにドキドキしたり高校生か!と突っ込みたくなりますが、兎に角このマンガは社会人の中のキュンを呼び覚まします。いでよキュン!みたいな(笑)。
    なんでイケメンは料理得意なんですか!?わたしのダンナはなんも出来ないのに泣 社会人になって突然ひとつ屋根の下って絶対上手く行く気がしないですが幸せそうでなによりです。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年7月7日18時22分

    一井先生の世界観、本当にだいすきです。
    このお話も余韻が温かく心に残り、まだ二人を見ていたかっなあ、あの二人だったらこのあとこうなってたかなぁと想像力が刺激されました。
    強いていうなら、もう少し絵柄が見易くなるといいかなー。やっぱりコマによっては何を描いてるのかわかりづらいところが多々あるので。それも含めて一井先生の絵柄なのは重々承知ですが…(^^;)

  • あんず

    2019年5月6日19時32分

    やわらかな空気感

    一井かずみ先生の絵は大好きです。柔らかくて、優しい空気感にあふれています。
    ハッピーエンドが分かっていても、なぜかドキドキして、きゅんとしてしまう。
    余韻を残しての終わり?その後の後日談も読んでみたいなあ。楽しみにしています。
    すてきな話をありがとうございました!

  • ゲスト

    2019年5月6日11時50分

    (´゚ω゚)・*;'.、

    2人を見てるとほっこりします。
    お互いを支え合って共に成長してるところが良かったです。
    でも、別々で暮らすことになって終わりなんて、、、
    別々で暮らしてからの話も読みたかったです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品