シリーズ詳細

押見修造(漫画家)、驚嘆。
村田沙耶香(小説家)、絶賛。

高月(こうづき)カノン、23歳。
高校時代からストーカー的に想いを寄せる境(さかい)先輩と、
アルバイト先の喫茶店で再会を果たす。
でも、いけない。
先輩は世界の英雄で、そして奥さんのものだから。

SF×不倫の異色の恋愛を描くのは、弱冠24歳の俊英。

ストーカー気質メンヘラ女子の痛すぎる恋に、共感の嵐です!

マンガレビュー公式レビュー

  • 高校時代に失恋した先輩のことを一途に思い続ける女性が主人公。
    一途っていいことですけど、さすがにこれは…。
    憧れの先輩は、「世界を救う」職業について素敵な妻もいる。そんな状況なのに、思いを捨てきれず、どんどん深みにはまっていきます。
    このマンガが他の不倫・片思いマンガと一線を画するのは、SF色が強めだということ。世界を救うために戦う先輩と、先輩が変わりゆく姿を見つめる主人公。
    展開がまったく読めません!

みんなのレビュー

  • uni

    2020年7月9日13時00分

    素晴らしい

    独特な世界観。歪だけど純愛。屈折している人向けかも?笑

  • ゲスト

    2020年7月4日07時07分

    きっと頭の中だけでは完結にはならない。

    恋とは、何なのか。先輩はきっと良い人なんかじゃなかったのに、みんな理想化した。かのんもその一人。でも希望の存在として大切にしたかったかのんと、希望に目を背けてきた先輩とが対照的だ。ガツンと心がうごされたら簡単には忘れられないし、忘れられるわけがない。正解は必ずしも幸せとは限らないことと、両思いに結婚したからといって幸せとはいえないことを考えさせられる。それでもやっぱり、人は恋におちてしまうのだ。

  • ゲスト

    2019年10月25日10時04分

    世界観がわかったような全然わからないような謎の話だけど、妙に惹き付けられる。
    絵の線が雑と言うか細くないのは個人的に好きじゃない。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 月刊モーニング・ツー 2017年9月号 [2017年7月22日発売]
    月刊モーニング・ツー 2017年9月号 [2017年7月22日発売]
  • おとこのことおんなのこ
    おとこのことおんなのこ
  • 僕は犬
    僕は犬
  • 往生際の意味を知れ!【単話】 1
    往生際の意味を知れ!【単話】 1
  • 往生際の意味を知れ! 1
    往生際の意味を知れ! 1
  • 週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年13号【デジタル版限定グラビア増量「奥山かずさ」】(2020年2月22日発売)
    週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年13号【デジタル版限定グラビア増量「奥山かずさ」】(2020年2月22日発売)
  • マンガ麺
    マンガ麺
  • 月刊 ! スピリッツ 2016年1/1号
    月刊 ! スピリッツ 2016年1/1号
  • おとこのことおんなのこ【分冊版1】
    おとこのことおんなのこ【分冊版1】
  • モーニング 2017年50号 [2017年11月9日発売]
    モーニング 2017年50号 [2017年11月9日発売]

© CyberAgent, Inc.