黒子のバスケ モノクロ版

全30巻|完結

黒子のバスケ モノクロ版

4.4
38
火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーで…!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    全30巻|完結

    編集部PICKUPシーン