シリーズ詳細

その時、君が泣いた
作者
出版社小学館
掲載誌プチコミック
ジャンル女性
恋に気づいたその時、君が泣いた――。

教えることに迷いを感じている高校教師の律。
そんな彼女をからかいながらも、少しずつ、でもまっすぐに律に惹かれていく高校生の忍。

教師と生徒の関係を壊したのは自分…?
それとも……君?

泣けるほど一途な恋、第一巻。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年9月10日12時29分

    犯罪だしーって言ったら マンガなんだからってツッコミがきそうだけど ある程度リアリティがあるとか〜 主人公に感情移入が出来るとか〜あれば良しだけど、全くないんだもの。残念

  • オクイ

    2018年8月6日02時10分

    あれ、なんだろな…

    薄い…です。
    まず、教師と生徒の設定は、もう少し大人がしっかり倫理観を持って生徒(子供)と接することが出来ないと、ただのへぇー…となる物語で終わりで、リアリティに欠けます。

    誰も見てないからって、何度校内でキスしてんだ?帰り道に自転車で2人乗り?デートは離れた町のバーガーショップ巡りしているなら、前者もなんとか我慢出来ないものかね…と。

    これから大学に通い卒業して、同業の教師になり、かつ律ちゃんも手に入れる…ペラい!ペラいよ!!もっと緊張感を持とうよ!律ちゃん!教師なら、大人なら、もう少しちゃんとしてよ!!

    と、元教師は思うわけです。

    どんな切ない、でも、確実に幸せな最終回が見られるんだろうな…と楽しみにしていた1巻から比べて、読み進めてからの残念感凄かったです。

    あと、すごく言いたいのは、主人公の2人、お互いが泣きすぎ。これもリアリティに欠けます。

    残念でした…!!

  • ゲスト

    2018年8月6日01時56分

    ほんわかな気持ちになれました。できたら続編が出ると嬉しいです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品