シリーズ詳細

「アパートの清水」に突如、コタローという4歳の少年が引っ越してきた。
なんと彼は一人暮らし…!しかしながら妙に生活力があり、むしろアパートのちょっと駄目な隣人の大人たちよりも余程しっかりしていて!?
そんなコタローのちょっとずつ明らかになる過去に、皆が心を震わせていく…
笑って泣けるアパートメントコメディーの開劇!!

マンガレビュー公式レビュー

  • しっかりしすぎの4歳の少年、コタローはアパートで一人暮らしをしています。
    侍っぽい話し方で、大人びたコタローは、そこらへんの大人よりよっぽど自立しているようにみえて、可愛い&面白いです。面白いギャグマンガだなーとリラックスして読んでいたら…やられてしまいました。
    コタローが一人暮らしをしている理由などが明らかになってくるにつれて、思わぬところで泣かされてしまいました。

みんなのレビュー

  • 花音

    2020年1月26日00時38分

    こんな話現実には無いけど
    コタローくんの周りに居る人達の暖かさ
    コタローくんの気持ちを思うと
    本当涙が出る話もあります。

  • ゲスト

    2020年1月11日15時23分

    なんか…

    なんか、幼児に自分の夢を乗せてるような気がして、成人男性でしかなくて、なんて言うか会話が残念な気がしてきた…。一人でこなす様など、どうしても成人が居る気がして、読み続けて行くごとに、一人で男性が話してるように見えて、時に、エロが垣間見られる時の幼児にあるまじき発想がバカバカしいと思い、やめてしまうに足りる幼児らしからぬ発言に、気力を失う。女性から見て単に「可愛い」とは思えない瞬間が多く、男性目線だからこそウケるのが分かる内容で、疲れる時がある。酷くめんどくさくなるのは、大抵、男性が赤ん坊の時に残した悔恨や後悔に基づく甘えれば良かったと言うような感覚が感じられ、それをそのままストレートに出すのではなく話を幼児に切り替えることにより昇華してある感じがあまり面白くないので、途中でやめてしまった。私は楽しめなかったです。

  • ゲスト

    2019年11月27日22時06分

    面白い

    最初はありえない設定でちょっとなぁと思ったけど、面白いと思う。
    ただ、殿様語がたまにウザく感じる時がある。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • コンビニの清水
    コンビニの清水
  • ビッグコミックスペリオール 2020年3号(2020年1月10日発売)
    ビッグコミックスペリオール 2020年3号(2020年1月10日発売)