読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

高森鈴花(たかもりすずか)は、男の人が苦手な女子高生。そんな鈴花はある日、何者かに海に落とされ、中華風の異世界・紹(シャオ)に迷い込んでしまう!言葉も通じず、困り果てた鈴花を助けてくれたのは、天真爛漫な少年・高星(ガオシン)と妖艶な美青年・永陽(ヨンヤン)。二人は紹(シャオ)の中でも高位な家柄の貴族だった。優しく接してくれる高星と永陽に、次第に親しみを感じていく鈴花。そんな時、突然、高星にプロポーズされて―!?時をかける運命の中華ロマンス!

公式レビュー

  • 何者かに海に落とされ、異世界に迷い込んでしまった鈴花。言葉も通じず、異国の人間として危険な目に遭いそうなところをイケメンが現れて…。2人は恋に落ちるのですが、異世界の人間であるということ、そして王宮の決まりが2人の恋の邪魔をします。意外と鈴花が能天気なところがあるので、彼女の行動からも目が離せません!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年8月13日19時50分

    絵は綺麗です

    男性恐怖症の主人公が結構簡単にガオシンを好きになったり、この先の展開も安易そう。。。
    そしてこの作者の他の作品名を見て興味が失せました

  • でこら

    2018年7月8日16時28分

    切ない…早く続きが読みたい!

    とにかく助かってよかった…。国や他の誰かを思っているのに難しいですね。雲にもサラーナにも幸せになってほしい。このままでは哀しい。次が待ちきれません!!

  • ゲスト

    2018年7月6日00時13分

    オマージュ…?

    登場人物も世界観も完全にふしぎ遊戯ですね。青龍とか朱雀とか、そのまんま。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品