読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

「私が“生きる希望”をあげる」 架橋明日は家族を事故で失い、引き取られた親戚のもとでも辛い日々を送っていた。全てに絶望した少年は、中学校を卒業したその日、ビルの屋上から身を投げる。しかし、少年はそこで1羽の天使と出会う――!?

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年11月1日01時38分

    とってもキレイでおもしろい!

    デスノの死神→天使バージョンって感じで
    明日くんは月くんと性格は真逆w
    ナッセが可愛すぎるw
    とにかく夢中になれましたwつづき見たい!!!

  • ゲスト

    2018年5月11日13時45分

    また読者置いてきぼりパターンぽい

    絵も綺麗だし今のところはすごく面白いんだけど、もう少ししたらDEATHNOTEと同じように細かい設定が積み重なって置いてきぼり食らうんだろうなと思うとどうしても満点はつけられなかった。
    12人全員とのやり取りを細々描くんだろうなと思うと、読むのに疲れそうなのも減点の理由。
    勝手な言い分かもしれないけどマンガ読むのにそこまで真剣に読み耽らなきゃならないのは息抜きにならなくてしんどい。

  • ゲスト

    2018年4月4日21時05分

    長い!ずるずるしてる。
    もっと分かりやすいストーリーが良かった。面白いのかすらわからないまま進んでる

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品