読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

はっちゃん、またね 多発性骨髄腫とともに生きた夫婦の1094日
作者
出版社講談社
掲載誌BE・LOVE
ジャンル女性
「はっちゃんのいないこの世界は死ぬほど空しい。でも、私は生きてゆく――」多発性骨髄腫を発症した夫・加賀八郎(「THE GOOD-BYE」ベース、ボーカル)との日々を、妻で漫画家の池沢理美が描いた、夫婦の闘病コミックエッセイ。夫婦で過ごした切なくも愛おしい1094日間の物語です。「壮絶な闘病、そして喪失の哀しみののちに残ったのは、愛でした――。」

公式レビュー

  • 再婚したベーシストの夫が、多発性骨髄腫という血液のがんに侵されてしまったことを、漫画家である池沢理美先生の視点から描いたマンガです。
    闘病中の本人が描くマンガと違って、身近な人が病に侵されてしまった悲しみ・衝撃・不安が克明に描かれています。大切な人を守りたい、という想いがあふれていて、涙無くしては読めない一冊です。

みんなのレビュー

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品