ホーム少年・青年
ちるらん 新撰組鎮魂歌

既刊30巻

ちるらん 新撰組鎮魂歌 26巻

562
4.1
12
新撰組局長近藤勇、斬首。新撰組一番隊組長沖田総司、病死。幕末の時代を駆け抜けたふたりの漢の死により時代はさらに加速していく。残された土方は近藤から託された夢のため、新たな道へと歩み始める―――。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊30巻

    編集部PICKUPシーン