シリーズ詳細

己の強さを求め、ただ闇雲に道場破りを繰り返す、若き日の土方歳三。そんな時、天然理心流・試衛館の近藤勇に挑み、敗北を喫す。土方は雪辱を誓い、試衛館の門を叩いた。最も強く、最も熱い新撰組が今始まる!!

マンガレビュー公式レビュー

  • 人に驚かれるほど歴史オンチな私が、勉強のためにと手に取ったのがこのマンガ。鬼の副長で知られる土方さんを筆頭に、新撰組が不良チックに描かれています。ヤンキーマンガ好きの私はその時点で即ハマり。
    作品の魅力は土方さんが“完璧すぎない”という部分。抜けた一面を持ちつつ、戦では絶対に諦めない姿。男気溢れる彼の姿を見て、ますます新撰組を知りたいと思った歴史オンチの私なのでした。

みんなのレビュー

  • あみ@放浪中

    2019年10月1日13時39分

    会津藩士京都守護職の末裔としては数巻読んでも新撰組は「やっぱりキラいだわー」の気持ちと
    坂本龍馬と共に日本三大過大評価の一つという認識に変化なし。
    松平容保公がアレなのにも不快です。

  • 胡蝶

    2017年5月24日15時06分

    ピアスがある不思議

    岡田以蔵がピアスしてる…。

  • きょかっこさん

    2019年11月8日11時53分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品