シリーズ詳細

数々の変死事件現場にあらわれる謎の男・宇相吹正。しかし、誰も彼の犯行を証明することができない。人は彼を、犯罪を実証することができない容疑者「不能犯」と呼ぶ…。 憎悪、嫉妬、欲望そして愛…… 宇相吹は依頼人の歪んだ思いに応え、次々と人を殺めていく…。 戦慄のサイコサスペンス開演!!

1巻を無料で読む

無料期間:2019年11月23日まで

マンガレビュー公式レビュー

  • これはまるで「笑うせえるすまん」をもっと凶悪かつ不気味にさせたような後味が悪いけどクセになる作品。
    人間のもつ深層心理を巧みに突いて、自ら手を掛けずに死へ追いやる主人公。
    美しいその男はサイコパスなのか。
    それとも、彼に依頼をする人間や依頼される人間たちが狂っているのか。
    負が負を呼ぶ、死の連鎖をあなたは直視できるだろうか…。

みんなのレビュー

  • おほほ

    2018年12月7日00時08分

    人がゴミのように死んでいく…切ない。

    女性刑事がメインで絡むと思ってたら、まさかの青姦→自殺(にみせかける)とは…。え?殺るのはまだ百歩譲って無理くり納得したけど、ヤる意味あった?読者サービス??
    でももう一人の男性刑事がいいキーパーソンになってくれそうでよかった。

    主人公は人の弱さを見抜き、露呈させるのがべらぼーにうまい。弱さや醜さを隠そうとしてもがく姿を見て楽しんでるのかな。
    いつか、男性刑事のような暗示のきかないパターンではなく、弱くて醜くてもがくけど主人公にはギリギリで屈しないキャラクターも出てきてくれたら更に楽しくなりそう

  • ゲスト

    2018年4月18日01時04分

    不謹慎ながら面白い

    謎の力?を持つ殺し屋が愚かな人間を成敗する話、要約すればそれだけの話なんだけど、時々依頼者側に共感してしまう部分があったりして(もちろんそれで殺し屋を呼んだりはしないけど)引き込まれてしまう。
    独特の絵なんだけど、綺麗で読みやすい。

  • dunois1998

    2018年2月18日19時00分

    惹きつけられまくり

    正常な精神状態とそうでない時の絵の格差が酷くてちょっと辛いけど

    内容は惹きつけられまくります

    かなりヤバイ人だけど、野良猫を可愛いがって餌をあげているからプラマイゼロにしておきます

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 【第1話お試し読み】シグナル100
    【第1話お試し読み】シグナル100
    無料で読む
  • シグナル100【電子限定おまけ付き】 (1)
    シグナル100【電子限定おまけ付き】 (1)
  • 虐殺ハッピーエンド(1)
    虐殺ハッピーエンド(1)