シリーズ詳細

短気で偏屈(ヘンクツ)なダンナさまにべたぼれ!! 下町の主婦・やすこさんの、笑顔と怒声のある幸せコメディ! はじめましてっ。ウチの家族は気むずかしいダンナさま(ウデのいい鍼灸〈しんきゅう〉の先生よ☆)と、気のいいおじいちゃん(グルメなの)、かわいい2人の息子たち。それから私……先生の奥さん(きゃ!)やすこです。怒鳴られてばかりで大変だけど、なんか幸せな毎日です! 下町情緒や人情や、「あるある~!」な笑いと涙が満載、心ほぐれるほっこりドラマ!
17

マンガレビュー公式レビュー

  • 本作を読んで『ほのぼのだな〜』と感じてしまう方は、少し危機感を持った方がいいかもしれません。
    家事育児に加え、祖父のお世話も全て妻に丸投げで傍若無人のワガママ放題、些細な事で怒鳴り散らしバカだの豚だのと罵る夫と、かいがいしく尽くす妻。
    空気感は確かにほのぼのなんですが、時々食い込んでくる戦慄…、夫がこんな性格になってしまった原因はあるんですが、だとしても!!です。
    これが当たり前になっているとしたら、それは当たり前ではないよ……と、まずは気付いて欲しいなと思う作品です。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年5月12日22時28分

    おもしろくない

    なんでこんなキャラクターでこういう話を描いたのかわからない。(あえて描いてるんだろうけど)ただただ不快でイライラする内容だった。
    おもしろさもないし、イイ話でもなんでもない。
    ただのハラスメント。

  • ゲスト

    2019年5月1日02時37分

    絵が苦手

    線が細くてとても読みにくかった。

  • ゲスト

    2019年1月5日14時45分

    リアリティがあるがゆえに…

    ママ友問題などの内容や登場人物に「あるある、いるいる」というリアリティがあるがゆえに、先生にだけものすごい嫌悪感があります。
    逆に漫画だから最後の馴れ初め編でやすこさん良かったねって思えたけど、現実だったらあんなことくらいでその後の何十年もあんな日常送るのは勘弁かな(笑)
    先生の前妻キョーコさんが嫌われがちみたいだけど私はそんなに嫌いじゃない(流産のところだけはお腹の子が可哀想だと思ったけど、それもキョーコだけのせいじゃないと思う)です。
    だって先生って妊婦も労らないし、あれじゃ誰だって嫌になるって思います。
    自分の子を産んでくれる相手への敬意まるでゼロ。
    それと何があろうと暴力だけは絶対ダメ。
    やすこさんってあんないいご両親の元で育ったのになんで共依存になっちゃったんだろう?
    漫画で良かった、現実に近くにあんな家族いたら警察に通報しそうです(笑)
    漫画としては先生へのイライラさえ抜かせばとても面白かったです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品