シリーズ詳細

今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。

1巻を無料で読む

無料期間:2020年04月16日まで

マンガレビュー公式レビュー

  • 宝石の擬人化ともなると、食事も排泄も必要なし。さらに砕けても破片が揃えば再生可能。便利なような虚しいような…‥?
    何百何千と生きていられる不老不死にとって、生き物の変化のスピードを「怖い」と思うのは当然ですね。
    登場人物は不老不死ばかりのため、この作品を読んでいると、不老不死が当たり前の世界では時の速さというものが無縁に近いものなんだと思わされました。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年7月19日06時17分

    独特なストーリーと絵なので好き嫌いが分かれそうな感じ 。私も苦手な絵で読むのが苦痛になってしまった。 レビューを見るとアニメをお勧めされてる方々いるので、アニメをみてみようかな

  • ゲスト

    2018年12月4日09時56分

    アニメから入るのが、オススメな作品

    自分は最初このマンガを読んだときはあんまり引き込まれなかったのですが、アニメを観てから世界観や宝石達の魅力が伝わり、作品に一気に引き込まれました。
    ので、個人的には、アニメで世界観を掴んから読むのがオススメです。

  • ゲスト

    2017年12月4日14時35分

    宝石が動き出したらこんなにも愛らしい

    宝石の硬度とかそれぞれの石の意味とか
    合わせたキャラの性格とか、素敵!
    宝石とかなにそれわかんないでも大丈夫
    賢者の石のシンシャ推し

    宝石である必要はある
    何故なら宝石が主軸の漫画だから
    である必要がなかったらきっと他の国になってるはずですよ〜〜草の国とか

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品

  • 虫と歌 市川春子作品集(1)
    虫と歌 市川春子作品集(1)
  • アフタヌーン 2015年6月号 [2015年4月25日発売]
    アフタヌーン 2015年6月号 [2015年4月25日発売]
  • 25時のバカンス 市川春子作品集II
    25時のバカンス 市川春子作品集II