読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

「今、この家に帰ってこなきゃいけないのが、すごくすごくうれしい――」……子供の頃、むかいの基(ひろ)の家に入りびたっていた真魚(まお)。その家に行くと必ず元気になれたから。数年後……父の再婚で家に居場所がなくなった真魚は、両親を亡くして以来、独りで家を守る基の家に住まわせてもらうことになったけれど……!? 年の差幼なじみ2人の、明るく切ないラブストーリー!

公式レビュー

  • 女子高生と社会人男性、さらに幼馴染、そして同居というオイシイ設定です。

    ふたりとも(とくに女子高生)それぞれツライ経験があるせいでストーリーは重くなりがちですが、そのぶん「帰る家があること」の大切さがよく伝わります。

    読み進めていくうちに切なさで胸がいっぱいになること間違いなし。甘々が苦手な女性なら、ちょうどいい糖度の作品だと思います。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年5月11日10時24分

    続きが気になります

  • agao0330

    2018年3月22日07時07分

    良かった

    ドキドキ、切なくて、親の身勝手さ、様々な感情になりながらも読み応えがありました。登場人物の優しさ、強さ、久々にほのぼのとさせて頂けました。有り難うございます。

  • LANLAN

    2016年8月14日10時18分

    素直になれる感じ‼

    幼なじみからずっと好きって素敵だな、って思ってしまいました‼若いって良いな‼

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品