美味しんぼ 42

既刊111巻

美味しんぼ 42

550
4.3
3
東西新聞文化部の女性記者の活躍を取材するべく、雑誌「女性時代」の橋田つた子が来社した。つた子はバリバリの女権論者、彼女に影響された文化部女性陣も女性の権利を主張しだした。ところが、彼女の恋人の小野がまたゴリゴリの男性第一主義者。だが、小野は彼女と結婚できるなら、土下座してあやまっても良いという。つた子はそんな小野に、ひとつの試験を課した…。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    •  
    •  
    •  
    •  
    •  
    既刊111巻

    編集部PICKUPシーン