シリーズ詳細

東西新聞文化部に配属された新入社員・栗田ゆう子は、希望あふれる出社初日から、憧れの新聞社にも山岡士郎のような無神経でぐうたらな先輩が居ることに驚かされる。だが文化部全員が受けた味覚テストに合格し、大原社主・肝入りの企画「究極のメニュー」の担当者に選ばれたのは、ゆう子と山岡の2人であった…。
111

マンガレビュー公式レビュー

  • 言わずと知れた、グルメマンガの金字塔。アニメでもおなじみの「美味しんぼ」を1巻から読み返してみませんか?
    アニメで見るより、もっとぐうたらな主人公・山岡士郎の初登場シーンは、一見の価値アリ。
    究極のメニューVS至高のメニューの企画が生まれた経緯も知ることができます。交際ゼロ日で結婚した、栗田ゆう子への山岡の気持ちの変化も必読です。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年10月27日16時14分

    志向究極以前に食事は楽しく食べたい。

  • ゲスト

    2013年10月8日22時11分

    青森の本質とは何だ⁉︎答えろ、士郎!!

    やっぱり面白いですね。

  • ゲスト

    2017年3月16日09時56分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品