美味しんぼ 12

既刊111巻

美味しんぼ 12

550
4.3
3
悪名高い政商が東西新聞の乗っ取りを狙い、株の買占めを始めた。大原社主は対策に追われて寝る暇も無く遂にダウンする。胃腸が弱り食べ物を受け付けない社主に、周囲はせめておカユを食べさせようとするが、大原は大のおカユ嫌い。そこで「本当に美味しいおカユを作ってあげよう」と山岡が腕をふるうことになる。
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    既刊111巻

    編集部PICKUPシーン