シリーズ詳細

製菓学校に通う爽太(ソータ)は一つ上のサエコと交際中。4年前の一目惚れから想い続け、去年のクリスマス直前にようやく初キス。大のチョコレート好きな彼女のため、チョコ作りの腕を磨く日ー。彼女からタバコの匂いがしても、バレンタインのデートを断られても、全くくじけず挑み続ける爽太だったが…!?
9

マンガレビュー公式レビュー

  • 他人から見たら、「そんなくだらないことに引っかかってないで、さっさと前に進みなよ」と思えることでも、当の本人は他人から口を挟まれたくないもの。
    本作に登場する主人公の爽太は、若くして天才と呼ばれ、開業した店が是好調のイケメンショコラティエ。でも本当は、大好きな初恋の相手サエコに直球勝負して、傷ついた心は癒えないどころか、ますますドツボにハマり、今も過去に囚われていまます。甘くないけど奥深い、まるで上質なショコラのような王道“失恋”マンガです。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年12月24日10時12分

    ずっと仄かな狂気が漂ってる話

    腕のあるチョコレート職人が昔からの片思いの相手(既婚♀)を思い続けてる話。
    とまとめると元も子も無いんだけど、その一途な思いがフツーじゃなくて。
    人間の正気って何処からどこまでなのか、主人公の彼は正気なのかどうか、狂気を孕んでてそのうちぶっ壊れるんじゃなかろうかとか、軽くも読めるけどちゃんと受け止めると、かなり怖い。
    コンビニに売ってる惚れた腫れたのえぐい漫画の絵柄と違って綺麗だし、下世話方面にならないように恐らく気をつけて描いてあるだろうから軽めに読めてるけど、読後けっこう引きずるかも、この狂気。
    面白い。

  • h-cf

    2018年5月27日14時32分

    幸せになれない相手に本気で惚れたら。

    男性を気軽に弄んでしまう女・サエコに恋をするショコラティエ。
    恋心で作ったショコラで有名になった主人公が、さっさと結婚してしまったサエコに率先して振り回される話。
    主人公は振り回されたくて振り回されてるので、もてあそぶ女とそれに執着する男で、結構お似合いのような気がします。
    ただ、恋愛は一人ではできないから。
    サエコは夫を、主人公は彼自身の回りの女性を巻き込んでいく。
    失恋って消化するの難しいんですよね。
    相手がどんなにダメな人でも、恋に落ちたら敗けなのです。
    負けた自分を認めないことには終わらないので、さっさと認めて試合終了するしかないんですが…これ、どうやって終わるの?

  • ゲスト

    2017年12月28日09時18分

    ドラマで観て、漫画は初めて読みました。
    このドラマのまんまでした。本のイメージを壊さぬ様にドラマ化されたんだなぁっと思えました。
    どちらも大好きです。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品