全巻(1-18巻 完結)

ふしぎ遊戯 1

作者:
出版社:
3.8
6
440
中学3年生の夕城美朱(みあか)は現在、花の受験生。女手ひとつで育ててくれた母親の期待に応えるために、超難関進学校の城南学院を目指して猛勉強の毎日を送っていた。ある日、美朱は親友の唯と受験勉強をしていた図書館で“四神天地書”という古い本を見つけた。この本を読み終わると、本の主人公と同じように朱雀(すざく)の力を手に入れて、望みがかなうという。その本を開いてしまった2人は、本の中に吸い込まれてしまった。本の世界でさらわれそうになった2人。あぶないところを鬼宿(たまほめ)という額に“鬼”と書かれた青年に助けてもらう。なんとか本から出られた2人だが、本のことが気になって…!? ●収録作品 ふしぎ遊戯
440
ふしぎ遊戯 1

ふしぎ遊戯 1

440

ふしぎ遊戯の他の巻を読む

全18巻|完結
1 / 2

通知管理

通知管理を見る

ふしぎ遊戯の作品情報

あらすじ

中学3年生の夕城美朱(みあか)は現在、花の受験生。女手ひとつで育ててくれた母親の期待に応えるために、超難関進学校の城南学院を目指して猛勉強の毎日を送っていた。ある日、美朱は親友の唯と受験勉強をしていた図書館で“四神天地書”という古い本を見つけた。この本を読み終わると、本の主人公と同じように朱雀(すざく)の力を手に入れて、望みがかなうという。その本を開いてしまった2人は、本の中に吸い込まれてしまった。本の世界でさらわれそうになった2人。あぶないところを鬼宿(たまほめ)という額に“鬼”と書かれた青年に助けてもらう。なんとか本から出られた2人だが、本のことが気になって…!? ●収録作品 ふしぎ遊戯

ふしぎ遊戯のレビュー

  • アルファ
    3.0

    逆ハーレムが苦手

    逆ハーレムが苦手なので、「玄武開伝」と比べて読むのが辛くなります。
    美朱はいくらなんでもモテ過ぎ!
    今作が原因で「逆ハーレム」というジャンルが苦手になってしまいました。
    絵が綺麗で、魅力的なキャラも数多く登場するのですが。
    2023/05/10
  • Ako
    3.0
    懐かしいと思って読んだけど、ふざけたとこが受け入れられなくなってる。
    2018/05/28
  • ぺろりん
    5.0

    大好きです!

    昔からこのほんが大好きでマンガもアニメも何回もみました!久しぶりに読んだけどやっぱりいいストーリーだと再確認しました(^-^)
    2016/04/18
  • 3.0

    ふしぎ遊戯

    懐かしいなぁの一言です。デンポよく読み進めて楽しめます(*⌒▽⌒*)
    2015/02/08