あずみ 20

全48巻|完結

あずみ 20

-
630
殺戮集団・羅刹鴉の不意打ちをかろうじて凌いだあずみだったが、なぜか彼らの中に初めて経験するほどの恐怖を感じる。その後、あずみは静音の話から、俊次郎が金山と製鉄を根幹に理想の国家を興そうとしていることを知る。だが、それは……!?
カテゴリー
このマンガを読んだ人におすすめ
    めくって試し読み
    全48巻|完結

    編集部PICKUPシーン