シリーズ詳細

柚季は、ある事件をきっかけに教師を辞め婚活をはじめるがうまくいかない。自信をなくしかけた矢先、文具店の片隅でパンを焼く風変わりな洋一と出会う。少しずつ優しく分かり合っていく、大人の恋の行方は?

マンガレビュー公式レビュー

  • 『砂時計』も手掛けた芦原妃名子先生の作品。
    絵が繊細で、女の子の笑った表情がキラキラと描かれていて、個人的に大好きな作家さん。

    パンをつくっている洋一と元教師の柚季のワケあり婚約から物語は始まります。
    所々にパンが登場して本当に美味しそうなのです!
    しかもただ美味しいだけじゃなくて、パンが人と人、家族を繋いでいくのです。
    家がゴミ屋敷でうまくいっていない母と娘や、周りからみると理想の家庭に見えるけども、
    実は冷めきっている家族など、パンを通じて様々な家族の心情が描かれていて、
    表紙や絵の可愛さに騙されて読むと、胸が痛くなる部分も。

    登場人物の何気ないコトバに、「結婚って?幸せって?」と考えさせられることが多い作品です。

みんなのレビュー

  • ☆:;;:*:もも*:;;:☆

    2019年12月4日09時01分

    ・・・ようやく

    出ました9巻!!本屋さんで立ち読みを何度もしてたからね~ここで遠恋って本当に大変だなと思ってしまうんだな
    まさか結婚しないでこのまま終ってしまう事ないよな~とコワい事を思いつつ読んでました笑
    それにしてもどうしてこのコミックはパンを食べたくなる衝動に駆られるのでしょう笑
    これなら自分でも作れるかも??とか初めてパンの名前を知るとか・・違う楽しさも出てくるな♪

  • のみちゃん

    2019年11月28日01時24分

    パン食べたくなる

    ストーリーがやさしいから、読みながらストレスない(^_-)-☆
    こういうのいいな~

  • ゲスト

    2019年11月26日18時32分

    このパン屋さん、行ってみたいなぁ

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品