シリーズ詳細

1人暮らしを始めた素子のもとにある日一通の手紙が届いた。酔った勢いで開けてしまったがよく読むと以前の住人宛のもの。出来心でつい返信をしたけれど後のやり取りが楽しくなって…。 ほんわりとした日常の中にせつなさが行き来する珠玉の作品集。 【収録作品】手紙/ソラミミハミング/河を渡る、きみと歩く/我が家の食卓
1

マンガレビュー公式レビュー

  • 最近の連絡手段といったらメールやLINE、SNS…最後に手紙を書いたのはいつだか覚えていますか?
    このマンガを読むとなんだか無性に手紙が書きたくなります。
    引越したばかりの素子の元に届いた前の住人の母親からの手紙。出来心からその人になりすまして手紙の返事を出したことから、不思議な文通が始まります。
    谷川先生が紡ぎ出す言葉を載せた手紙と母親の思いに心があたたかくなります。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品