読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

キツイ坂道も一気にびゅん! 「アニマル」な女の子・くこが主人公。海の見える坂の上の街・神戸市北野町を舞台に、くこと3人の男の子達の物語がはじまる。

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年4月14日12時22分

    心理学やわ

    よく分析し表現されている。人の多様性。表面に出ているだけでない内面がものすごく描かれている。
    マンガやからと侮るなかれ。譬(たと)えも素晴らしい。
    恋愛が“芸の肥やし”といわれる所以。
    “ありのままの自分”とは?自分がわからなくなっている人はぜひ読んでみて欲しい作品。
    但し、自分を見つめなおし、“咀嚼(そしゃく)する=自分の中で噛み砕いて考え取り入れる”
    時間は必要やろね^^

    よく知っているところが舞台というのが見てみるきっかけになったけど、最初の一巻だけで、中身が濃い。 後の巻は読んでないからなんとも言えません。

    方言が使われているところも、地元人にはうれしいかな。“ごんた”久しぶりに聞いたわwしかも、女の子に使ってるppわが娘も幼少時、祖父から“ごんた”言われてました。

  • ゲスト

    2018年1月24日14時48分

    笑ってないと自分を保てないんだね……なかなか辛いね……

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品