読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

大阪で家族と暮らす野々村もも。彼女の楽しみは、亡くなった祖母から受け継いだ着物を着て、おでかけすること! 京都の老舗喫茶店、大阪のレトロモダンな図書館、琵琶湖のほとりにある絶景の神社など、関西のあちこちを大好きな着物で訪れます。おでかけ先では、素敵な出逢いもあって……。着物女子の恋とお洒落に心ときめく関西おでかけ漫画、開幕!!

公式レビュー

  • 好きなものを好きと言えるももが素敵!おでかけ先によって変えるコーディネートも素敵!
    主人公のももは着物が大好きな女の子。図書館にいくときは本をイメージした帯をチョイス。行ってるお店もレトロで、もものセンスが光ります。
    そんな素敵女子のももが一目惚れした相手はちょっと曲者だけど…うまくいってほしいと応援したくなります!着物の豆知識も読みやすくて興味深いです!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2019年2月18日09時12分

    惜しい

    着物好きとしてはぜひ読んで見たい作品!

    なのに、絵が残念!方言が残念!

    着物と首と頭の繋がりに違和感。顔かわいいし着物も素敵なのに、基本的な画力が不足してる。

    読み始めの「よく寝た」のセリフでもう違和感。
    関西のどこなのか立ち読みだけじゃ分からなかったけど、一般的に関西なら「よう寝た」でしょ。

    そんな感じでちょいちょい気持ち悪いポイントがあるので、純粋に楽しめなさそうと思い購入断念しました。

    惜しいの一言に尽きる。

  • ゲスト

    2018年7月16日03時32分

    次が気になります。着物についても知ることができて楽しみです

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品