シリーズ詳細

死にたがりのヴァンパイア
作者
出版社双葉社
掲載誌comic marginal
ジャンルボーイズラブ
「君を殺してあげる。だから、君の絵を描かせて――」

大学生の祐樹は、有名画家の
父の代わりに絵を描くゴーストペインター。
息を潜めるように過ごしていたある日、
美しい吸血鬼の青年、レオが現れる。
血液の代用として「キス」を提供する
祐樹だったが、行為は徐々にエスカレートし…。
悲しい過去を背負い、
自分を殺してほしいと願うレオ。
彼に惹かれながらも
ただ絵を描くしかできない祐樹。
自分の"色"を失った青年と
生きることに絶望した不老不死の吸血鬼の
切なくも鮮やかな日々――。
1

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2018年3月8日18時10分

    キス描写が好み

    泣き虫でキラキラしたヴァンパイアと、お家問題難ありな学生のお話。
    エロもあるのに、全体的に清らかとゆうか暗くなりすぎずクリーンな?印象。

    題材は結構好みだけど、わりとライト?とゆうか、もっと薄暗くて粘着質な展開だったら(私の性癖的には)更に好きだったな勿体ないな…っていうワガママな感想…
    一瞬でてくる"あんた"呼びも違和感だったので星4つ。

  • けーちゃん☆

    2019年6月6日14時03分
みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品