読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

シリーズ詳細

20年間、ずっと片隅で“脇役”として過ごしてきた田中信子に芽生えた、初めての恋心。積極的な行動が苦手な彼女だが、勇気を振り絞って一歩ずつ距離を縮めようと努力する。ドキドキの大きさに、主役も脇役も関係ない。“主役”の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語。

公式レビュー

  • ああ、もうこれは悶えますね!主人公はスーパーで働く、これまでの人生ではほとんどモブキャラのようだった女の子。一年以上同じ勤め先で働くイケメン眼鏡男子に密かに想いを寄せ続けているのですが、そのモブぶりたるや生粋。
    同じような人生を歩んで来た方にはきっと「わかる……!」と共感されるであろう、モブキャラ特有の行動原理が笑えつつももどかしいです。
    しかし、そんな彼女に訪れるチャンスや転機の数々。思わず応援しつつ、初々しい姿にキュンとしながら応援したい気持ちが溢れます。

みんなのレビュー

  • あややん

    2019年1月31日20時37分

    もうっ!!

    かーわーいーいーーー!!!
    ほんっとに2人とも可愛いなぁ。
    モブなんかじゃないよ、ちゃんと自分の気持ちを伝えられるなんて、ほんとにすごいことなんだよ!!
    内気なだけで、根っこはしっかりしてる、芯の強い子なんだと思った。
    人の気持ちを考えられる、とっても良い子の2人だから、この恋を応援せずにはいられない。

    出てくる人みんな素敵な人ばかりだし、読んでて心がキレイになるかんじ。

    あー、ほんと良いね。
    恋人になった2人がますます楽しみ!

  • ゲスト

    2018年11月14日01時21分

    モブコ可愛いなぁ…

    モブ子=脇役ですらない背景の人ですね。
    そんな女の子の(本当に)淡い恋の話。

    私はとっちかって言うと『安部さん』よりの性格なので
    読み始めは、信子ちゃんのような主張出来ない人は
    イラついちゃうのかなぁ、と思ってましたが
    いや、良いですね!

    信子ちゃんがいつもいつも頑張ってて健気。
    でも、暗い感じはしない。
    好感だけ上がるような、そんな人。

    リアルでも、気の弱い人ってこんな感じなのかと、
    もう少し気を使おうと思いました(迷惑かな?)

    スーパーを中心とした日常、ただそれだけなのに空気感が良い!
    少しずつ展開するストーリーも好きです♪
    高橋しんさんや、芦奈野ひとしさんの描く
    日常の話が好きな人は好きかも???
    紙媒体買っちゃおうかな~(*^^*)

  • 2018年7月29日01時48分

    脇役といいつつがっつり主役

    田中さんオドオドしているけど読んでいてイラつかないのは、意外と物事をストレートに言っているからだろうな。
    ふたりの間に温度差がないのもひとつだ。

    安部ちゃんは良いスパイス。

みんなのレビューをもっとみる

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品