シリーズのレビュー

「かんかん橋をわたって」のレビュー・感想

かんかん橋をわたって
全10巻|完結
作者:
4.2
(102件)
  • 55
  • 25
  • 16
  • 3
  • 3

公式レビュー

本当にあった女の人生ドラマ編集部:担当K

出版社・書店員
嫁姑問題。それは時代が変われど女性にとって「結婚」と切っても切れない人生の大問題で「嫁と姑」は他に類を見ない独特の関係です。
軟弱な娘だった主人公・萌が、嫁として新たな土地・家庭環境で嫁姑問題を始め様々な問題を解決し、知恵をつけ、強い女性として成長する姿は女性が本来持つたくましさを教えてくれます。

よしもと漫画研究部部長 ゲオルギー吉川

34歳芸能人
嫁姑問題マンガの決定版!果たして嫁は姑のいびりに耐えられるか!?結婚して嫁いだ先の義母が町一番の意地悪だったらあなたはどうしますか?ひたひたと忍び寄る姑の周到な意地悪の波状攻撃が来るとしたら、あなたはどんな気持ちで毎日を過ごしますか?
大丈夫です、心を強く持ってください。このマンガを読めばその壮絶な意地悪に言葉を失い、また自分の境遇と比べほっと胸を撫で下ろし、主人公の強さを見ていると明日に希望を持てるでしょう。中盤以降はバトルマンガのような超展開になってまた違う感動や面白さがあるのでぜひご一読を!

こじらせ恋愛難民Ryoko

38歳読書のお時間ですスタッフ
随分前に読んだのですが、全然忘れられない場面があります。それは、お姑さんが、お嫁さんにいやがらせをするために、炊飯器に雑巾をひたすシーン!
怖いよううう。怖い。渡る世間は鬼ばかり以上の極悪姑です。嫁姑問題を描いた作品の頂点とも言える本作は、ぞっとする場面の連続です。「息子をとられた母」の狂気じみたいやがらせは必見です。

みんなのレビュー

ぶーん

5.0

これ結構おもしろいんだよな

陰湿な小姑いじめとそれを通して結託していく母たちがいい
ちなみに、ワイは山背のまむしの娘みたいな人がすきです。
2021/03/12

オリーブさん

4.0

ホラー?

最初は嫁姑問題の話しかと思っていたけど、途中から予想外の展開に⁈ありえないストーリーに結末が気になり一気に読んでしまいました。
後半はなかなかホラーな感じで面白く読みました。
2021/01/02

バナナさん

3.0

面白いのは面白いけど

途中までは心理戦を楽しめたけど、最後の方は話があり得ない方に飛躍しすぎて三流のバトル漫画を読んでいるような気分になりました。
2020/12/30

ゆみ

5.0

何これ超面白い!

無料チケットで毎日少しずつ読み進めたのですが、こんなに続きが気になる漫画は初めて、というくらいハマりました。ドラマ化するとしたら、あの役は誰かな‥など、しばらく余韻に浸れそうです。そのうちまた最初から読み直すと思います。
2020/12/14

ブドウさん

5.0

面白かった!

姑のおこんじょうに初めは怒りとか悔しさがあったけど、読み進めていく内に自分も主人公と一緒に強くなっていくような気分になった。時々、姑の言葉にも救われたりするので不思議な物語でした。ラストがちょっと物足りなかったかな。ここまで色々あったんだから、もっと描いて欲しかった。あっさりしすぎ。その後の川東の嫁姑番付のご家庭それぞれをもっと見てみたい。不二子とトキ子のその後も知りたくなりました!
2020/12/04

モモさん

5.0

嫁姑を超えた壮大な物語

はじめは、単に意地悪な姑の話だと思ったのに、だんだん物語が進むにつれて、嫁いびりだけでない、地域の根深い問題が立ちはだかる。そこで主人公の萌は、同じく姑問題に悩む嫁たちと仲間と結束を組んで闘っていく。次第にその動きは、姑たちも動かし、、。
主人公の萌の姑、、確かに怖い存在。だけど、言っていること、やっていることは間違っていない。「おこんじょう」ではあるけど、芯があるおこんじょう。ぜひとも、全話読んでほしい作品です!!
2020/12/01

笑顔でたくさんになぁれっ♪

5.0
はぁー、かなりハマりました!めちゃくちゃおもしろかった!
2020/11/17

あのサン

5.0

嫁版「花のあすか組」

昼ドラ的な嫁vs姑から、謎設定盛りだくさんの駆け引き合戦へ…
「花のあすか組」という漫画を思い出すノリ。
2020/11/13

サネヨシ

5.0

思いもよらぬ壮大なストーリー

最初の頃は嫁に来た主人公におこんじょう(嫌がらせ)する姑の不二子さんを理不尽に思いましたが、読み進めて行くうちに大ファンになりました
彼女の過去を綴った番外編などありましたらぜひ読みたいと思うくらい

どの登場人物もただ良いだけの人間じゃなく、ただ悪いだけの人間でもなく、人間味にあふれていて地域の設定などもよく作り込まれていて、好きな漫画作品の1つになりました

姑と嫁、母親と子供、強い女たちの物語

男たちの影は薄めかも


あと個人的に「山背のマムシ」も好き(笑)
2020/11/04

砂月

5.0

まさかの展開。姑の不二子が最高

きりのよいところでもういいかなと一旦リタイヤしておりました。
スペシャルチケットになって読むのを再開しました。
後半からの展開が面白い。
ただ、スペシャルチケットになってなければ、続きは読むことはなかったと思うので、
そこが惜しい。
2020/10/31

q

5.0

必ず最後まで読み切ってほしい

最初はどこにでもあるような浅い嫁姑バトルの漫画だと思っていた。けれど読み進めるうちにどんどんと面白い展開が広がっていき次のお話が楽しみになっていった。
細かな設定が行き届いていて、お話もよく考えられていると思った。内容設定があまりにも細かいのでもしかして本当にこういう町があるのではないかと思うほど。そのお陰で話に夢中になる事が出来た。主人公の葛藤もお姑さんとのやり合いや町中の問題もうまく書けていて面白かった。
2020/10/31

モモさん

1.0
姑もムカつくけど小姑もムカつく。ニートのくせに弟の嫁に家事丸投げで文句とかアホ!番付もよく分からない。
途中までしか読んでないけど「お姑さんはすごい」「感動する」と高評価だから最終回読んだら全く違う話になってた笑
2020/10/30

オリーブさん

5.0

どうなるのか気になってしまい読み続けました。

一般の嫁姑問題の話しだと思っていたら、なにやら地区全体?の話し?

息子と言うものは母親に似た女性を選びやすいと言われているけど、嫁であるこの主人公もやっぱり姑に似ていたのか…はたまた似て来たのか…

何れにせよ、二世帯で住むと言う話し自体今の世の中にはあまり馴染みがないので、感情移入し難い話しでした。
2020/10/22

tareneko1414

4.0

先が気になって仕方ない!

かんかん橋をわたって。はじめはよくある嫁姑のいじめ問題なのかなと思って読んでたら、もう展開が凄すぎて、主人公の萌と義母だけでなく町中村中を巻き込んでいく。
しかも、さらに上をいく恐ろしい存在が明らかになっていく。にこやかな笑顔のご新造さまの顔がピシッとヒビが入るたびに怖いのなんの!おすすめです!
2020/10/18

モモさん

1.0

まだ途中ですが

まだ途中ですが、問題がいつ時代の?どこの田舎の?で全くもって共感できず、無料でも脱落しました
主人公にもイラつく場面多くて…
こんなひといる?…というのが感想です
2020/10/17

モモさん

2.0

面白いのに…

初めは割とありそうな嫁姑問題の話なんですけど、違った展開になって面白そうです。
なのにスペシャルチケットが来ません(TT) 最初の方しか読めません。私だけですか?
2020/10/16

オリーブさん

5.0

ただの嫁姑漫画ではない!

ただの嫁姑問題漫画と思ってはいけない!
読み進めていくにつれて、こんなに壮大なストーリーが待ち受けていたのかとビックリする!
主人公がどんどん逞しく成長していくのも心地よい!
2020/10/11

オリーブさん

3.0

面白い。

人間味が溢れていて、人間の心理を描いたお話かと思います。わたる世間は…のドラマなら嫌いじゃない人には好みかと。
2020/10/08

モモさん

1.0

現実的ではない

旦那に何故か隠したまま姑のいじめに無駄に耐える話し。
どこの嫁も極端で、共感が出来ない。
2020/10/04

美歩

4.0

予想以上に面白かった独特の世界

途中の石の話は少しまどろっこしい感じだったけど、無料だったのでコツコツ読み進めました。千春が出てきた辺りからまた面白くなってきて先が早く知りたくて結局残りの分はコインで購入してしまった(まんまと罠にはまったw)。

誰一人、警察沙汰にすることもなく誘拐や暴力やレイプが野放しになっていた異常な世界(地域)の話だが、独裁者が統治するということはこういう事なんだな、と改めて恐怖を感じた。
あと、見せかけの優しさや綺麗事ばかりを並べる人には要注意!

脳内お花畑のバカ女トキ子、天然女はホントに怖いよ。それにただただ従うだけの愚民はもっと怖いが。
「古(いにしえ)のもの‥‥なんだかすてきな響き」の台詞でドアホ確定したw
個人的には、あのドタバタから逃げた杉代があの後どうなったのかが気になる。
2020/09/30
1 / 3

シリーズ情報

全10巻|完結