柳本光晴の作品一覧・作者情報

柳本光晴作品のレビュー

龍と苺のレビュー

メランコリニスタ

5.0

将棋界の響

響の作者さんの新作。
ありえない将棋の才能の持ち主の女の子の話でまさに将棋版響。
主人公の性格も響と似ていて、いいキャラしてる笑
2022/03/19
響~小説家になる方法~のレビュー

リンゴさん

3.0

小説家になるには漫画を描く?

それこそ作者さんが小説家になったら良かったのに

原作、じゃ駄目だったの?
絵が稚拙で特に歪みが気になって仕方なかったけど話の面白さで読み切れた
ホント、話だけは凄く面白い
だからこそマイナス5以上つけたいくらいの絵の稚拙さが惜しまれる
上手い絵で読みたかった
2022/03/06
響~小説家になる方法~のレビュー

リンゴさん

5.0

ヤバい…

なんて陳腐な言葉で語るくらいしか語彙のない自分が情けない
とにかく人の感想よりも読んで読んで読むしかない
この作品を理解するには
2019/12/05
響~小説家になる方法~のレビュー

バナナさん

5.0

はぁ…

1巻が衝撃的過ぎてその勢いで2巻に突入…
相変わらず展開がハチャメチャすぎて…とはいえ
1巻ほど笑えないけどその分、物語の中に没入出来たような気がした
なんかこのままこの作品にドはまりしそうで怖い
2019/12/05
響~小説家になる方法~のレビュー

リンゴさん

5.0

ちょっとヘンな主人公だけど…何か気になる

絵はパッとしないないし主人公はちょっとヘンだし
何が面白いのかと思いながら読み続けたらすげー面白いし
声を出して笑ってしまうくらいに読みふけってしまった

内容に関してはあえて触れないけど
こんな展開が待っているのかと読んでいて思うのでは?
そんな気がする
2019/12/05
響~小説家になる方法~のレビュー

mamamia25

3.0

大好きだったんだけど

9巻まで一気に読んで、こんな面白い漫画があったのか!と久しぶりにワクワクした。次巻が出るのが本当に楽しみだった。
そして待ちに待った10巻読んで、政治家絡んできたらへんで『ん?』と疑問を持ち始めた。
突拍子のない響の行動と才能がたしかにこの漫画の醍醐味だけど、これは少し『響すごいだろ感』を出しすぎかな、と。一気に考えの浅いお粗末な漫画に見えてきた。
編集はなんでネームで止めなかったんだろうか。
そうして買った最新刊、やっぱり過剰な響評価に浅はかさを感じてしまった。
本当に大好きな漫画だったけど次巻を買うのは保留にしようと思う。
2019/02/01
響~小説家になる方法~のレビュー

ブドウさん

5.0

裏切られた

正直言って、映画の原作で話題になってるのって読む気がしなくて、読もうと思うことはなかった。
今回は、たまたま無料だったし、読んでみようかな~って程度で読んだんだけど、良い意味でスゴく裏切られた。
面白くて引き込まれて、凄く続きが気になる作品。
2018/09/20
響~小説家になる方法~のレビュー

でこら

5.0

一気読みでした

BECKの主人公の歌声、のだめのピアノ。大のサックス。同じように、どんなんだろうって想像させられる響の小説。それが今回、大臣の感想で少し見えた。相変わらずぶっ飛びだけど格好いい。潔い。3年になる響がどう動くのか気になる。
面白いに尽きる。
2018/09/16
響~小説家になる方法~のレビュー

オリーブさん

5.0

面白い!先が読めない

流石、映画化されるだけあるな、と思いました。
「小説」で「純文学」なんて取っつき難い題材が、とんでもなく面白く描かれ、異彩を放つ作品になっています。
これ、小説が好きな人は更に好きな漫画かも。
有名作家の名前も出てくるし。

主人公のとんでもない行動が、明らかに間違ってるのに、、眼鏡すらもかっこ良く見えてくる、、天才は、やはり奇才なのかと。。
・・映画化も、是非見たいです。

主人公の行動がかなりの危険をはらむので、
好き嫌いがハッキリと別れそうですが、
はまったら、ハマるだろな。。先が読めないので全巻行くしか無い漫画です。
でも買って損は無し。
凄く面白いです。
2018/05/13

miinyan

5.0
涙がとまらない
2018/03/23
響~小説家になる方法~のレビュー

リンゴさん

3.0

引き込まれる

有り得ないような主人公設定だけど、読み出すと続きが気になる!

この先は!?ってなります。

面白いです。
2018/01/14
響~小説家になる方法~のレビュー

ブドウさん

5.0
あぁ〜もぉ〜何なの?「響」最高〜♡絵は、如何にも少年マンガ風なのに、内容が…う〜ん…やっぱり少年マンガ風なのか?兎に角、面白い!絵はあんまり好きじゃないけど、響ちゃんが凄く好き、大好き♡メチャクチャなんだけどなぁ。気持ちが分かる…お伽の庭も読んでないけど凄さが伝わってくる…私が死ぬまで新刊、出続けてくれないかなぁ…
2018/01/06
響~小説家になる方法~のレビュー

バナナさん

5.0

響ちゃんの個性と純文学リスペクト

思わず既刊を一気読みしてしまうほど面白い。
1番の魅力は、タイトルにもなっている主人公。
文学少女なのに破天荒、でもちゃんと筋が通っていて潔い。普通なら黙って見て見ぬ振りしてしまうことを堂々と指摘してくれたり、制裁してくれたり(笑)、要所要所でスカッとします。天才と呼ばれるより、『怪物』の方がしっくりきます。
こうして漫画ばかり読んでいる私ですが、一度真面目に純文学を読んでみたくなりました。
2017/09/06
響~小説家になる方法~のレビュー

ひー

5.0

祝!マンガ賞受賞!!

マンガ大賞受賞してたから興味本位で読んでみたら、正直バケモノ出たって思った。さすが、うなずける!一気読みしてしまった。
絵柄はともかく、間の取り方とかコマ運びが恋は雨上がりのように風だったけど、テーマが天才×純文学だからさらに好きな感じだった。天才というかアスペを巧く描いている感じ。
作者が気になったけどこれがデビュー作らしい。デビューの経緯が気になる…!とにかく読み応えありました。
2017/03/29