読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

マンガ詳細

OLのみのりの前に突然現れたメガネの男。それは、みのりの父が経営する和菓子屋『雀や』を担当するという銀行員・白石だった。父親が失踪して店は危機、さらに白石は信じられないほど冷たく失礼な男で・・・・・・?「どうせもう逃げられない」が絶好調の人気作家・一井かずみがあなたに贈る、極上な恋の短編集。同時発売の「どうせもう逃げられない」3巻と合わせてどうぞ!

みんなのレビュー

  • ゲスト

    2016年7月2日11時04分
  • ゲスト

    2016年7月3日23時30分
  • ゲスト

    2016年4月18日08時51分
  • みんなのレビューをもっとみる

    新刊通知設定

    通知管理をみる

    このマンガをシェアする

    同じ作者の他の作品