読書のお時間です by Ameba 電子コミック20万冊以上!

レビュー記事

思わずキュン死!方言男子がかわいすぎるBL作品5選

  • ミスターコンビニエンス
  • 好きやっちゅうねん!
  • ことのはころり【電子限定描き下ろし付き】
  • きみの笑顔だけを
  • 買われた星
方言を喋る男の子ってかわいいですよね!
その言葉で囁かれちゃうと、おっとり彼氏のおねだりが3割増でエロく聞こえちゃいます♥
そんな方言男子が登場する、珠玉の5作品をお楽しみください♪
  • まずは博多弁男子!
    地方のコンビニの店長、北村と、そのバイト君、南原が主役のお話です。
    北村より10歳も年下の南原が、健気に猛アタック!
    そんな南原の気持ちに応えようと奮闘する北村との絡みに博多弁のぬくもりがプラスされて、エロさと優しさに溢れた作品に仕上がっています。
    ありそうでなかったストーリー展開は、BL初心者から上級者まで楽しめちゃいます♪
    このマンガを詳しく見る
  • 方言といえばやっぱりこれ!
    関西弁の男子高校生が登場する作品です。
    ヘタレ×おバカの桂吾とひなの甘酸っぱくてピュアな恋がかわいすぎます♥
    高校生らしいイベントがたくさんあって、その度に二人がくっついたり離れたりする、リアルさが感じられるストーリー展開が心地よくて◎!
    後半は名脇役でクールな哀之助と、アラブ系ハーフのエイドリアンのカプが登場!絡みは少ないけど、超ピュアな身長差カップルにトキメキが止まりません!
    オール関西弁の、関西弁好きにはたまらない名作です!
    このマンガを詳しく見る
  • 本作の受けである周は山梨県出身で甲州弁、攻めの志信は周と同じ大学の同級生です。
    周は自分の方言にコンプレックスを持っていて、普段は標準語なのですが、怒ったり攻められたり感情があらわになる時に方言が出てしまう姿がたまりません♥
    また、周のキャラと甲州弁がとてもマッチしていて、一味違ったヘタレ男子を楽しめます♪
    一方で都会らしく若干クズが入った志信の、周に対する愛情の深さもすごく伝わってきて、ストーリー展開に思わず引き込まれてしまいます!
    このマンガを詳しく見る
  • 田舎の高校へ転向してきた藤宮と、そこで出会った三浦とのお話。
    三浦はくどいほどの広島弁で、純朴でおぼこい雰囲気がかわいすぎます♪攻めである藤宮のいじめられた過去や、三浦が田舎特有のいじわるを受けたり、悲しくなる展開もありますが、それがせつなさや胸を締め付けられるような恋のスパイスになっています。
    絡みはほとんどなくて、エロさを求める方には少し物足りないかもしれませんが、哀愁ただようピュアなストーリーは必見です!
    このマンガを詳しく見る
  • 少しマイナーかもしれないですが、最後は金沢弁の作品をご紹介します!
    大企業社長である恭太郎は、社員旅行の途中に訪れた和菓子屋の職人である正孝に惚れて、正孝の夢ごと買い取ってしまうという豪快なストーリーです! 正孝は石川県の職人で、おどおどした人柄に金沢弁は殺人級のかわいさです!
    今までご紹介してきた作品に比べていちゃいちゃが多いので、エロさを求めてる方にもオススメです♪
    このマンガを詳しく見る
インターナショナル・エリート腐女子 イザベル
読書のお時間ですスタッフ
フランス出身の腐女子。
パリの端っこにある本屋さんでたまたま出会ったBLに衝撃を受け、本場である日本に住むことを決意。
昼はガーデニングアドバイザーを紹介する会社の社長、夜はBL片手にディナーを楽しむエリート腐女子として生活しています。

この記事をシェアする