レビュー記事

少女マンガこそ失恋の救世主。辛いときにはこれを読め!

  • イマジン
  • ハッピー・マニア
  • 深夜のダメ恋図鑑
どんな恋愛も終わったときの悲しみや喪失感は大きいもの。
でも今こそ自分を前進させましょう。
少女マンガにはそんなヒントがたくさん描かれています。
「自分だけじゃないんだ」って思うだけでも救われますよね。
  • 40代の母・美津子と20代の娘・有羽の物語。
    何度読み返しても、嗚咽するくらい心に響く作品です。
    仕事も恋も達観した美津子とは違い、なにもかもわからなくて試行錯誤を繰り返す有羽。身に覚えがありすぎてとにかく胸に詰まります。
    それらを乗り越え、40代になる頃には美津子のようにまっすぐな人間になっていたいものです。
    このマンガを詳しく見る
  • 恋愛住所不定無職のシゲタ。
    イタイ恋愛ばかりだしダメンズだけど、どれもこれも共感しまくりです。
    中盤以降は、さらに女の人生を深く見つめる展開に。
    考えさせられる話なのに相変わらずギャグで見せるところに作者の力量が伺えます。
    先日発表された続編のシビアな展開にも衝撃でした。
    みんな悩んで失敗してます、大丈夫!
    このマンガを詳しく見る
  • 別れた後に、相手に無性に腹が立つことってありません? あんなことも我慢したし、そんなこともしたのに「それであの態度?」みたいな。
    男に対する猛烈な怒りを、自分に代わってバッサバッサと解消してくれる作品です。
    こんな風に男に対して言い放てたら人生楽しそう。
    ダメな恋に未練を持たずに、さっさと次へ行きましょう。
    深夜のダメ恋図鑑
    このマンガを詳しく見る
少女漫画マイスター 和久井香菜子
スペシャリスト
編集・ライター。
卒業論文で『少女マンガの女性像』と題して、女性の社会進出と少女マンガの主人公の関連性について研究。
以後、各種少女マンガレビューの執筆を始める。
また少女マンガをベースにした女性心理をネタにコラムを執筆している。
著書に『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)がある。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.