レビュー記事

落語の世界をチラ見できるマンガランキング

  • 昭和元禄落語心中
  • じょしらく
  • おちけん
  • こたつやみかん
  • メゾンde長屋さん
ここ数年盛り上がった落語ブーム! 乗り遅れてしまった人も、どっぷりハマっている人も、みんなが楽しめる落語を扱うマンガを紹介します。
子どもの頃聞いたことがある話も、もしかしたら落語のなかにあるかもしれませんよ。
  • 戦前戦後を通して、落語に関わる人たちの愛憎と落語への思い、そして時代の変化の中で生き残ろうとする落語と言う芸を描きます。
    世代を超えて細い糸のように物語の中に流れる因果は、話が進むにつれて明らかに。
    また、濃密に描かれた落語シーンは、寄席に行く時の参考にも。読んでいるだけで、噺家の声が聞こえてきそうな臨場感も見どころのひとつです。
    このマンガを詳しく見る
  • 寄席での「お後がよろしいようで」というワンシーンののち、楽屋に戻った女子落語家たちが繰り広げる、まさにくだらない!?トークを楽しむコミック。アニメ化もされました。
    ちゃんと落語家らしく、羽織に着物、センスを片手にボケとツッコミを全力で繰り広げます。
    実際の寄席の楽屋がもしこんな世界だったら…ちょっとニヤリとしてしまいますね!
    このマンガを詳しく見る
  • 大学の落研(おちけん)=落語研究会に集まった女子たちの日常を描く。4コマで展開していく軽快なストーリー。
    落語のことや落研のことを学びつつ、くすっと笑えるネタがつまっています。
    キャラクターの濃厚さも見どころ!実際の落研では出会えなさそうな濃いキャラたちが笑いをさらに進化させています!
    いつか落研に入りたい人も、落研って何?と言う人も、落語にちょっとでも興味があれば楽しめる作品ですよ。
    このマンガを詳しく見る
  • 落語好きな地味女子高生の前に現れたのは、同じく落語好きのイイ女系転校生!
    一緒に落語を見に行こうと誘うつもりが、落研を始めることになっていまいます。
    立ち上げるために必要なメンバーは3人。声をかけたのは落語オタクのイケメン男子。
    しかし、主人公の意に反してガチンコ落研が誕生してしまいます。
    好きな落語のために奮闘する姿は、思わず応援してしまいたくなるほど。
    なにより落語ネタが会話に満載なので、落語好きにはたまりません!
    このマンガを詳しく見る
  • 各話のタイトルが落語ネタという時点で落語好きの心ををくすぐります。
    ひうらさとる先生が描くのは落語をベースにした、長屋で繰り広げられる1話完結ストーリー。この話を読んでから元ネタの落語を聞いても、元ネタの落語をチェックしてからこのストーリーを読んでも楽しめるという、1粒で2度おいしい仕様。
    ひうらさとる先生流の解釈も見どころのひとつですよ!
    このマンガを詳しく見る
喫茶店ではマンガ2冊読了がノルマの歴史好き女子
34歳 | 読書のお時間ですスタッフ
歴史系マンガは買いだすと止まらない。本屋やネットで鬼買いをよくしています。少女マンガが中心だけど最近は少年漫画もみるようになりました。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.