レビュー記事

猫のいる生活バンザイ!ひたすら癒やされるにゃんこマンガBEST5

  • ふくふくふにゃ~ん 縁側でごろにゃん
  • 差配さん
  • 同居人はひざ、時々、頭のうえ。
  • もふっとさせて
  • ぬくぬくファイナル~だから猫はやめられない~
仕事で疲れた時の究極の癒やし、それは「モフモフ」です。猫のいる生活は最高なのです! にゃんこをこよなく愛する私が「読めば絶対猫を飼いたくなる」癒やされ度MAXなマンガたちを紹介させていただきます。
  • おばあさんと暮らす猫のふくふく。癒やし系マンガでありながら、「太めのにゃんこあるある」がかなりリアルに描かれた秀逸な作品です。ふくよかな猫を飼ったことがある人なら「わかるわかる!」とうなずける、クスリと笑える箇所が無数にあるはず。
    食べてばかりいるデブにゃんフェチの私には、「猫だって美味しいものを食べたい」を表現した「これじゃないのの巻」が最高にツボでした。太めの猫を飼いたくなる作品です。
    ふくふくふにゃ~ん 縁側でごろにゃん
    このマンガを詳しく見る
  • 舞台はお江戸。まず、この浮世絵タッチに驚かされます。しかも、作中「実はこの登場人物は猫だったのか!」というサプライズ満載で、異色の傑作、と言わざるを得ない作品です。
    人間の悩みをさり気なく解決する猫の差配さん。「たかりは男のクズだ クズになっちゃいけねえ」など、彼のセリフはハードボイルド過ぎてシビれます。
    猫と人間の見事な共存世界、ここにあり。一話一話に込められた差配さんの粋な気遣いに、心が温まる作品です。
    差配さん
    このマンガを詳しく見る
  • 人嫌いなミステリー作家・素晴(すばる)。猫の陽(はる)と出会い同居することで、人との間に作った心の壁が壊れていきます。
    自由気ままなにゃんこに心をほぐされるマンガがある一方、本作ではしっかり者キャラの陽に癒やし要素が満載です。泣いている素晴の涙をペロリ……のシーンはデレデレになってしまうこと間違いなし。
    陽の過去や素晴を取り巻く人間模様も気になり、ストーリーからも目が離せない作品です。
    同居人はひざ、時々、頭のうえ。
    このマンガを詳しく見る
  • オシャレな長毛猫との暮らしに憧れたこと、一度はありませんか? 本作は、長毛猫3匹と暮らす、桜沢エリカ先生のエッセイコミックです。
    我々人間がハイソなにゃんこだと思っていても、やはり猫は猫。好き勝手な場所をトイレにしちゃったり、お正月の飾りを食べちゃったり。自由気ままな3匹の愛らしい生態に、胸キュン必至です!
    私は飲む水にこだわりがあるグレちゃんに萌え萌え。 猫好きの、猫を愛する気持ちをさらに刺激する1冊です。
    もふっとさせて
    このマンガを詳しく見る
  • 「ねこを飼うとバカになる」人間の物語。あとがきに書かれたこのフレーズが本作の全てです。
    猫のしまと暮らす独り身のおじさん・山田さんは究極の猫バカ。「ねこまみれ」になりたい願望、飼い猫以外に浮気心……など、猫好きなら間違いなく共感できるポイント満載です。
    元気いっぱいでいつも山田さんを振り回すしまと、しまに振り回されるのが本望な山田さん。彼らを見ていると、一生独身でもいいかも……なんて思わされる危険な作品です。
    ぬくぬくファイナル~だから猫はやめられない~
    このマンガを詳しく見る
恋愛体質コンサルタントちりゅううすずか
39歳 | スペシャリスト
「色気がないと人生半分損してる」を理由に、心理学、成功哲学等の観点から、女性目線でカッコよくセクシーな女になれる方法を研究して発信。
マンガ、ドラマ、映画などのコンテンツは重要な研究材料。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.