レビュー記事

芸を極める!芸人・落語家、笑いを生み出す職業マンガランキング

  • べしゃり暮らし
  • 芸人交換日記
  • しゃべれども しゃべれども
  • 万歳!-MANZAI-
  • 少女芸人トリオ ごるもあ
ひとつの技術を突き詰めて磨き上げる職人さんってかっこいいですよね。
今回は、芸の道を究める熱き人々の情熱に感動できる職業マンガをセレクトしました。お笑い好き・落語好きの方ならきっとハマっちゃいます。
  • 「お笑い」がこんなに泣けるなんて!
    芸人の道を究めようとしている青年たちの笑いに対する真摯な姿勢に心を打たれます。
    笑いながらいつの間にか目から涙が出ている…まさに笑って泣けるマンガです。
    芸人ってすごくカッコいい職業なのかも、と本作を読んで感じました。芸人の業界の裏話も盛りだくさんなので、お笑い好きの方や、お笑い芸人を目指している方ならより楽しめるかと思います。
    べしゃり暮らし
    このマンガを詳しく見る
  • 売れっ子放送作家で脚本家でもある鈴木おさむさんが書いた小説をもとにしたマンガです。
    10年間芸人としてくすぶりつづけ、芽が全くでないコンビ『イエローハーツ』が、お互いの本音をぶつけ合うために交換日記を始めるのですが、このコンビ、ほんとダメダメなんですよね。
    人間性を疑いたくなるような行動も最初の方は多かったりするのですが、このダメ人間っぷりがリアルで癖になります。
    芸人交換日記
    このマンガを詳しく見る
  • 素晴らしいです。小説が原作なのですが、小説のふんわり温かい雰囲気を完全に再現しています。主人公は落語が大好きな売れない落語家。ひょんなことから落語を教えることに。
    生徒は一癖も二癖もあって一筋縄ではいきません。落語を通して、世代も性格もばらばらの登場人物たちが心を通わせていく姿が繊細な描写で描かれています。
    しゃべれども しゃべれども
    このマンガを詳しく見る
  • 芸人に憧れつつも、初舞台でおもらしをしてしまうという大失態を犯してしまい、一度は自殺することまで考えた主人公が、相方をゲットして漫才師としてのし上がっていこうとするマンガです。
    漫才師志望の若者の芸に対する暑苦しい感じや、変な方向に尖ってしまう痛々しさがリアルに描かれています。芸能の世界で活躍することの厳しさが感じられる一冊です。
    万歳!-MANZAI-
    このマンガを詳しく見る
  • 平均年齢12歳の少女芸人トリオのゆるい奮闘ぶりを描いたのが本作です。
    芸とは何か、と熱くなることも無ければ、売れないことをなげくこともありません。
    ただ淡々と少女芸人として舞台に立つ3人。ほぼ滑っているのですが、それでも芸人を続ける姿は、ある意味かなり肝が据わっているとも言えます。
    少女がいちゃいちゃしているシーンも多いので、いわゆる萌え系マンガに分類される一作かと思います。
    少女芸人トリオ ごるもあ
    このマンガを詳しく見る
恋愛&仕事中毒デザイナー鶉
44歳 | 読書のお時間ですスタッフ
20代のころ、恋愛のゴールは結婚だと思ってた。
でもそうじゃないんだなあ。だって、結婚してからの数十年間、恋しないなんてあり得ないでしょ。
恋愛の形はひとつじゃない。いろんな形の恋愛を描いているマンガが好き。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.