シリーズ詳細

大阪育ちで、幼い頃から漫才師になることを夢見ていた哲夫は、有名漫才師に弟子入りするもクビになり、今は借金取りに追われる日々…。その現実から逃げるため、哲夫は天井から吊るしたヒモに手をかけて首を―― …その時、テレビから流れてきたのは、幼馴染で元相方の、いっせーの漫才だった。いっせーとまた漫才をしたい!という気持ちに突き動かされ、走り出す哲夫だが…!?

マンガレビュー公式レビュー

  • 芸人に憧れつつも、初舞台でおもらしをしてしまうという大失態を犯してしまい、一度は自殺することまで考えた主人公が、相方をゲットして漫才師としてのし上がっていこうとするマンガです。
    漫才師志望の若者の芸に対する暑苦しい感じや、変な方向に尖ってしまう痛々しさがリアルに描かれています。芸能の世界で活躍することの厳しさが感じられる一冊です。

新刊通知設定

通知管理をみる

このマンガをシェアする

同じ作者の他の作品