レビュー記事

人外×少女ものにハマってしまった人へ贈るマンガランキング

  • 魔法使いの嫁
  • 町でうわさの天狗の子
  • 亜人ちゃんは語りたい
  • 姫さま狸の恋算用
  • 愛蔵版 蛍火の杜へ
人外ものです。
人外×少女設定も小粒揃いになってきたので、わたしの知っている限りレコメンドしてみたい。
伝説の…とかファンタジー的な要素がわたしが元々好きなのでそういう素養のある人に是非オススメしたいです。
  • マホヨメ。もう説明しなくてもいい気もしますが、高名な魔法使いが日本人の女の子をいきなり嫁に迎え入れるという斬新な設定にやられた人多数じゃないでしょうか。
    丁寧に魔法世界も描かれているのでハリポタで心躍らされた経験のある人はオススメです。思いっきりファンタジーなんだけどそう感じさせることなく読後は、暖かい気持ちや、優しい気持ちになるマンガは本当に不思議です。
    魔法使いの嫁
    このマンガを詳しく見る
  • わたしがすごく居心地がいいと思っているのはこの作品の世界観。
    少し懐かしさを感じる、どこにでもありそうなのどかな田舎町を舞台としています。土着信仰が根付いてるところが天狗に違和感を持たせないのがいい。やっぱり幼馴染の恋愛って王道でいいもんです。恋愛、友情、親子愛、ファンタジーでも日常系としてでも楽しめる作品なのでどれかにささったら読むべしです。
    町でうわさの天狗の子
    このマンガを詳しく見る
  • デミちゃんは語りたい!をわたしは語りたい!
    古代から伝説とされているバンパイア、サキュバス、雪女、デュラハン。そんな伝説の亜人がマイノリティとして認知された世界の話が実に面白い。日本に住む在日外国人も語りたいってなる気持ちなんだろうか。そんなマイノリティ要素に普段着レストランのような気取らないコメディタッチが心地よい良作です。
    亜人ちゃんは語りたい
    このマンガを詳しく見る
  • 姫さま狸のミヨちゃんが擬人化もできて健気で可愛くてもう男だったらイチコロでしょうね、これ。
    狸一族が許婚って言われても困りますが擬人化できるなら…なんて邪な気持ちにもなってしまいそうなわたしはだいぶ汚れてます。ダメ恋を応援したくなる平成の狸合戦というところですかね。狸を助けて1日1膳。
    助けなくても1日一膳しよーっと。
    姫さま狸の恋算用
    このマンガを詳しく見る
  • 人ならざるもの、それはかつて人だった青年が事故で命を落とし不憫に思った妖怪たちが妖術で人の体裁を保っている青年と毎年夏だけ帰省する女の子との甘く切ない恋の物語。
    終わりが見えている恋だからこそ脆くも愛おしい。昔学生時代に付き合っていた時のほろ苦い恋愛の記憶になんとなく似ている。
    そんな短編集ごらんあれ。
    愛蔵版 蛍火の杜へ
    このマンガを詳しく見る
都内タワーマンション最下層で暮らすママ書店員
38歳 | 読書のお時間ですスタッフ
漫画は悪!と厳格な両親より教えられて育ったワタシですが、いつぞや漫画大好き2児の母へ。
最近好きなジャンルはラノベコミック。日々発見です。

この記事をシェアする

© CyberAgent, Inc.