レビュー記事

レスに悩む女子に贈る!対策として読みたいマンガBEST5

  • 情熱のアレ
  • ふれなばおちん
  • セカンドバージン
  • きみとせっくすれす
  • ミラーボール・フラッシング・マジック
いまや若いカップルでも陥っているというレス問題。筆者も例に漏れず20代で経験しました。片方が拒まれるというケースは、ほんっとにツライです!もう負のスパイラルにどんどんはまっていきます。出来るだけ回避したい!そんな女子に贈る、レス対策になりうるマンガをご紹介いたします。
  • バナー広告で度々目にして、思わず釣られて読んだ本作。
    筆者自身がこのタイプのレスで悩んだ経験があり、どうしても読まずにはいられなかった作品です。男性側がNGのレスカップルで、女性側は性欲が強めという、女性側にとっては拷問の様なシチュエーション。
    思い切ってレスについて話し合い、その後の義務のように交わるものの、義務なんて求めてないんですよね。フラッシュバックして吐きそうになりました。得も言われぬモヤモヤをまさにマンガにしてくれた感じで、ある種のすっきり感すら覚えるほどでした。
    彼女がしたこと、彼女の選択、一見の価値アリです!
    このマンガを詳しく見る
  • こちらは熟年夫婦ゆえのレスとでもいいますか、いつの間にか夜の生活が無くなった夫婦のケース。
    恋人が奥さんになり、子供を産んで母親になる過程で、どんどん「オンナ」では無くなる、女性からすれば「いやいやいや、こっちだって必死なのよ!」と言いたくなりますが、男性側の気持ちもわからなくはない。『オンナ』と『母親』という、イコールなのにずっと交われない?むしろ交わってはいけないとも取れてしまう描写がリアルです。
    そんな「母親」をデフォルメしたような女性が、年下の男性に「オンナ」として扱われる事からどんどん変化していく様は、ある種レスを招かない為の教訓ともいえるかもしれません。
    ふれなばおちん
    このマンガを詳しく見る
  • こちらはタイトル通り【セカンドバージン】という事で、少しレスとは違いますが、その原因とも言える描写があったのでランクイン!
    高校のとき以来していない主人公は現在28歳、「ほぼ初めて」なんて恥かしくて言えない!!という思いから、どうにかこうにかごまかそうと彼を拒み続けてしまいます。この女性側のいわゆる自尊心を守る為に、拒み続けているうちに男性側も心が折れ、レスや浮気に発展するケースって多い!!!
    大好きな人には身も心も裸になってコミュニケーションすることが円満の鍵なんだろうなーと思わせてもらえる作品です。ご無沙汰の方は是非ご覧下さい!
    セカンドバージン
    このマンガを詳しく見る
  • 性に対してさほど執着の無かった主人公が職場で同僚の蜜会シーンを目撃、触発されて同棲中の彼氏に迫ってみるもかわされてレス確定…悶々と辛い日々を送ります。
    レス状態を辛いと思う根本って、大好きな相手に触れたいとか繋がりたいって思うのを拒絶される事なんですよね。1度や2度でも辛いですが、それを数年、人によって何十年と拒絶されるって、そりゃ浮気に走ったり離婚に発展しますよね。主人公もまさかの浮気を……。
    レスの原因がまさか自分だったなんて気づかない主人公ですが、仲が良好であったとしても、肝心な本音ほど伝えるのには勇気がいるし、その本音こそ伝えないとお気遣いしすぎてレスなんて悲しいことになっちゃうこともあるんだよと…とっても勉強になりました。
    このマンガを詳しく見る
  • 最後にレスで悩む女性の心の叫びを共感して頂きたく5位にランクインさせた作品。同じ時間、同じ場所で起こった4つの異なるカップルの話をある出来事を共通点にして描かれています。そのカップルの1つが結婚してレス真っ最中な夫婦。仕事に疲れ、遅くに帰ってきた夫に妻が投下した爆弾発言がマサカすぎて(笑)
    思わずわらっちゃうほどの欲望をスパークさせてくれます。なのに相手は傷つかないように?なのか、茶化してくるんですよね。夫側の返しとかリアルでフラッシュバックする感否めませんでした。こんな強行手段ありなのかもしれませんね。
    このマンガを詳しく見る
ワーカホリックで婚期迷走中NIKO
37歳 | 読書のお時間ですスタッフ
そのうち結婚しますと両親に挨拶して早3年、「私たちいつ結婚するんだっけ?」という疑問はあるけれど、仕事にかまけてのらりくらりと婚期が迷走しています。
結婚は?って聞いてくる人全員トイレにはまって抜けなくなればいいのにって思って生きてます。

この記事をシェアする