【ネタバレ注意】ゲームやアニメ化もした『学園アリス(※通称・学アリ)』キャラの魅力・見どころを編集部が紹介!

【ネタバレ注意】ゲームやアニメ化もした『学園アリス(※通称・学アリ)』キャラの魅力・見どころを編集部が紹介!

2004年10月にアニメ化、同じく2004年の11月にはゲーム化、その後も2006年、2007年に合計3本のゲームを発売するなどメディアミックス展開もされた樋口橘先生が描く少女漫画『学園アリス』(全31巻+ファンブック2冊)。選ばれたエリートの通う「アリス学園」を舞台に描かれる漫画『学園アリス』を今回は、日々くり広げられている物語の魅力やあらすじなどを彼らの名言とともに紹介していきます!

目次

  1. 1
    『学園アリス』とは?
  2. 2
    あらすじ
  3. 3
    多彩なキャラクター
  4. 佐倉蜜柑(さくら みかん) 声-植田佳奈
  5. 今井蛍(いまい ほたる) 声-釘宮理恵
  6. 日向棗(ひゅうが なつめ) 声-朴璐美
  7. 乃木流架(のぎ ルカ) 声-安田美和
  8. 鳴海・L・杏樹(なるみ・える・あんじゅ) 声-石田彰
  9. 4
    魅力ポイント
  10. (1) 普通じゃない学園生活!?
  11. (2) 蜜柑が引き起こす、学園中を巻き込んでの大騒動!!
  12. (3) 魅力的なキャラクターたちによる名言の数々
  13. 5
    メディア情報
  14. 6
    まとめ
  15. 7
    樋口橘の他作品
  • 学園アリス(1)

    学園アリス(1)

    450

    『学園アリス』とは?

    天賦の才能、一種の特殊能力である『アリス』を持つ者のみが通える『アリス学園』を舞台にした物語。 ファンタジーのような世界観とは裏腹に、登場人物たちから発せられる言葉や、次々に起こるエピソードから深く考えさせられるようなシリアスさもあるのが魅力です。 友情あり、笑いあり、登場人物たちの成長も見どころの1つ。ただの学園漫画と侮ってはいけません。 読み進めるほど奥が深く、涙なくしては読めない素敵な作品です。 誰かに恋をしたときのキュンとした感じや、誰もが悩む友情、そして知られざる秘密などぎゅぎゅっと魅力が詰まった漫画となっています。 安野モヨコ氏著書『シュガシュガルーン』や東村アキコ氏著書『きせかえユカちゃん』などのドタバタ☆ラブコメディ漫画好きにぜひ読んでほしい漫画の一つです!

    あらすじ

    田舎町で育った蜜柑と蛍は大の親友。なのに蛍は突然都会の学校に転校してしまう…。蛍を追って“アリス学園”に辿り着いた蜜柑。そこは、特別な天才しか入れない超エリート校だった!? 不思議いっぱい☆schoolコメディ!!

    多彩なキャラクター

    主人公の親友や学園の同級生だけでなく、先輩や先生など、とても個性的で魅力的なキャラクターがたくさん出ています。 …多すぎて見分けられない?大丈夫です! しっかり描き分けがされているので読んでいる途中で誰だったっけ?と迷う心配はありません。お気に入りのキャラクターが一人は絶対見つかるはずです☆ここでは物語の中心人物である5人のキャラクターを紹介させていただきます!

    佐倉蜜柑(さくら みかん) 声-植田佳奈

    主人公。初等部B組→退学→高等部2年。10歳→17歳。5月生まれ。何日に産まれたかは不明。(おじいちゃんに引き取られた日は1月1日)。O型。身長138cm→149cm。体重33kg→39kg。京都府出身で、関西弁を話す。高等部校長の姪。特別能力系。アリスストーンの色は蜜柑色。星階級はナッシング(星無し)→シングル(星1つ)。 使用するアリスは『無効化』で、他者のアリスを打ち消す。発動にはムラがあるが、フェロモン系のアリスには常時無効化が発動している様子。後に、アリスを結晶化して出し入れができる『盗み』と『入れる』アリスを持つことが判明。直接の描写はないが、蛍に「美少女は一緒にいると得」と言われたり、ある事件をきっかけに成長した際には、先輩に口説かれたりと中々の容姿の持ち主の模様。 天真爛漫な性格で『めげへん』『くじけへん』をモットーとしている他、じーちゃんの教えを常に忘れず律儀に守っている。泣き虫でドジな一面もあり、常に自分より他人のことを考えて無茶をすることもしばしば。後半では鋭い一面を見せるようにもなった。

    今井蛍(いまい ほたる) 声-釘宮理恵

    「あたしだけだから」 蜜柑の親友。初等部初等部B組。10歳→12歳。10月25日生まれ。蠍座。AB型。身長139cm→148cm。体重33kg→38kg。技術系。アリスストーンの色は水色と紫。星階級はダブル(星2つ、編入時)→トリプル(星3つ、クラス代表時)→シングル(星1つ、罰として)→トリプル(星3つ、現在)。 使用するアリスは『発明』で、構造に関係なくアイデアをメカに宿らせることができる。非常に珍しく実用性も高いアリスのため、世界中の企業や富豪に注目されており、ファンやスポンサーが多数いる。ただし、能力をまだ制御しきれていないため、本人の気分や好みによってメカの性能に差が出る。 見た目はかなりの美少女だが、毒舌で守銭奴で面倒臭がりで大食らい。毒舌は蜜柑に対しても容赦がない。一方で友人や家族を思う気持ちは強く、蜜柑の窮地には文句を言いつつ手助けすることが多い。

    日向棗(ひゅうが なつめ) 声-朴璐美

    蜜柑のパートナー。初等部B組→卒業。10歳→16歳。11月27日生まれ。射手座。B型。身長140cm→153cm。体重34.5kg→41kg。左利き。潜在能力系→危険能力系。アリスストーンの色は赤。星階級は初等部で唯一の幹部生。 使用するアリスは『炎』で、火種がない場所でも炎をおこし、自在に操ることができる。使う度に命を削るタイプのアリスだが、能力の高さから危険な任務を片付ける『裏工作員』にされた。普段は冷静で滅多なことでは感情を表に出さないが、一度怒るととても恐ろしい。 ドSでツンデレで、ムッツリスケベ。初期はほとんど笑顔を見せず、親友の流架以外には心を閉ざしていた。しかし蜜柑との出会いを経て、徐々に蜜柑やその友人に対して心を開いてゆく。

    乃木流架(のぎ ルカ) 声-安田美和

    初等部B組→卒業。10歳→16歳。3月16日生まれ。魚座。O型。身長140cm→154cm。体重35kg→42kg。体質系。アリスストーンの色はクリーム。星階級はトリプル。しかし、実力ではなく棗の親友であることから与えられたため普段は隠している。ニックネームはルカぴょん、ルーちゃん。大の仲良しの兎をいつも抱えている。ソフトM。 使用するアリスは『動物フェロモン』で、どんな動物とも心を通わせ言葉を解し、操ることが可能。元々動物好きだが、アリス使用時にはさらに動物に対してデレデレになる。そのため、使用時を他人に見られるのを嫌がる。

    鳴海・L・杏樹(なるみ・える・あんじゅ) 声-石田彰

    通称「ナル」(ナルシストの意も含まれている)。自分のアリスが効かないことにより、蜜柑のアリスを見出した先生。27歳→32歳。8月10日生まれ。獅子座。O型。身長179cm→180cm。体重68kg。アリスストーンの色はピンクパープル。 男女を問わず自分の虜にできる「フェロモン体質のアリス」を持つ。体質系教師。恋愛沙汰に免疫力がない子供に使うと、その子供は気絶してしまう。制御ピアスを外せば大人でも気絶する。国語担当。蜜柑達のクラス、初等部B組の担任。棗の心を救うため、棗を蜜柑のパートナーにした。 普段は軽薄でいい加減に見えるが、生徒のためなら体を投げ出せる真剣さを持ち、時折思慮深い表情も見せる。いつも女性顔負けの派手な服装をしており、イベント時は特に派手になる。

    魅力ポイント

    (1) 普通じゃない学園生活!?

    幼馴染である佐倉蜜柑と今井蛍ですが、ある日突然蛍は都会の学校に通うため引っ越してしまいます。蛍と離れたくない蜜柑は自分も単身東京へ向かい、その学校へと行きますがそこは普通の学校ではありませんでした。 遠足や、運動会、文化祭など、学校行事のどれもが全部普通じゃない!学校行事だけでなく日常も普通とはかけ離れていて、「星なし」の蜜柑がどう乗り切るのかついつい応援しちゃうのもこの作品の魅力です☆

    (2) 蜜柑が引き起こす、学園中を巻き込んでの大騒動!!

    学園の秘密を解き明かすため、佐倉蜜柑のポジティブパワーによって、笑いあり、涙ありの学園中を巻き込んでの大騒動へと発展していきます。物語終盤では様々な人が様々な立場で悩んで行動している姿に涙せずにはいられません。

    (3) 魅力的なキャラクターたちによる名言の数々

    不思議な超常能力「アリス」の数々が魅力的な本作。ですが魅力的なのはそれだけではありません!その学園で成長していくキャラクターたちの心からの声は時に笑わせ、またある時は涙を誘います。今回はその中でも特に心に響いた名言をいくつかご紹介します! 「お前、どっかの知らねー男にパンツ見せたって本当か?」by日向棗 「蜜柑ちゃんは先輩にそっくりだよ。まっすぐで、何にもくじけない。あきらめない。ときどき僕にはまぶしくて……でも目をそむける事ができないんだ」by鳴海・L・杏樹 「友情って、互いにどこか尊敬抱いてないと、長続きが難しいんですって」by今井蛍 「みんなとこのまま、会えなくなっちゃうのかな?……あんなに帰りたかった家なのに、こんな形で帰る家は……やだな」by飛田裕 「おいで。バカ」by今井蛍 どんな場面で、どんな想いで放った言葉なのかぜひ本編でご確認ください☆

    メディア情報

    2004年10月にNHK-BS2の衛星アニメ劇場第1枠で全26話が放送され、同じく2004年の11月にはゲームボーイアドバンス用ソフトとして『学園アリス〜ドキドキ☆不思議たいけん』が発売、その後2006年にPS2用ソフト『学園アリス〜きらきら★メモリーキッス』、2007年にニンテンドーDS用ソフト『学園アリス〜わくわく ハッピー★フレンズ』が発売された。また2016年9月には「アリス学園」を舞台にした別のお話『歌劇の国のアリス』の第1巻が発売されている。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。普通の学園物語とは一味も二味も異なる魅力がある『学園アリス』。すでに完結している作品ですので、読んでない人もまた読みたくなった人もこの機会に是非読んでみて下さい!

  • 樋口橘の他作品

    歌劇の国のアリス(1)

    歌劇の国のアリス(1)

    450

    アリスと呼ばれる不思議な能力を持つ人々が舞台を彩る「アリス歌劇団」が一般人生徒を募集!? 幼い頃アリス学園に連れ去られた兄に会う為に、安藤星は歌劇団入りを目指して「アリス音楽学校」へ入学する。そこで出会った四之宮遠麻の重大な秘密を知ってしまい…!?あのメンバー達も登場の樋口橘最新作!!

  • MとNの肖像(1)

    MとNの肖像(1)

    450

    迷える子羊・みつると夏彦。“穏やかな学園生活を死守したい”という共通の願いを抱く2人は高校で同じクラスに。だが、ふとした事件でお互いの「もうひとつの顔」を知ってしまった2人に、奇妙な友情が芽生えて…!?

  • アンのマゴマゴ図書之国(1)

    アンのマゴマゴ図書之国(1)

    450

    「学園アリス」の樋口橘が贈る最新作、2巻同時発売! 赤毛でヤンキー!? アンはいつも脳内妄想全開の残念系非モテガール☆ そんなアンの暮らす街は、謎の教団“マゴ教”に巣食われ、学校までもが傘下に置かれてしまった!! そんな中、持ち前の正義感でマゴ教と戦うアンを学園から追い出そうとイケメンドS教師がやって来て…!? マゴ教の怪しい噂“図書之国”とは一体!?

  • 手紙

    手紙

    450

    お笑い芸人を父に持ち、離れ離れで育った2人の姉妹。父と妹のメイに対して複雑な想いを抱える姉のさつき。ある事をきっかけに妹との手紙のやりとりを始める事となる。それは手紙がつないだ姉妹の絆。さらに過去発表した読み切り「手紙シリーズ」をまとめた「学園アリス」の樋口橘、感動の短編集。

無料ランキング

  • 1

    聖女の魔力は万能です

  • 2

    きみは面倒な婚約者

  • 3

    ミントチョコレート

  • 4

    ねぇ先生、知らないの?

  • 5

    宵の嫁入り

  • 6

    家政魔導士の異世界生活~冒険中の家政婦業承ります!~