Amebaマンガ
鬱展開!トラウマ注意の漫画10選

鬱展開!トラウマ注意の漫画10選

気分が落ち込んだ時はさらなる闇に堕ちてみませんか?トラウマになりかねない漫画は、人間の薄汚い心の奥底の闇が、狂気の描写が、緻密に描かれています。それでも読みたいと感じるのは、もしかすると、主人公に感情移入して共感できてしまう部分があるからではないでしょうか。誰かのために何かすると考えていても、実は自分の保身のためだったりするものです。読んでみるとトラウマになりかねない、おすすめ漫画をご紹介します。

2019/03/04 06:00更新

目次

  1. 1
    外れたみんなの頭のネジ|洋介犬
  2. 2
    ぼくらの|鬼頭莫宏
  3. 3
    ミスミソウ|押切蓮介
  4. 4
    ちーちゃんはちょっと足りない|阿部共実
  5. 5
    空が灰色だから|阿部共実
  6. 6
    不能犯|宮月新 他
  7. 7
    漂流教室|楳図かずお
  8. 8
    ヒミズ|古谷実
  9. 9
    ひぐらしのなく頃に|竜騎士07 他
  10. 10
    カリスマ|新堂冬樹 他

外れたみんなの頭のネジ|洋介犬

外れたみんなの頭のネジ  1

外れたみんなの頭のネジ 1

600コイン
主人公、七尾ミサキはある朝、この街の人々の異変に気づきます。下駄箱へ入っていた一通の手紙。最初はラブレターかと思いドキドキしたミサキですが、そこには「キライ」という文字が。次の日また手紙が入っていて、今度は「好き」と書いてあるのです。そしてその次の…

ぼくらの|鬼頭莫宏

ぼくらの 1

ぼくらの 1

550コイン
中学生の頃、もう一人前で、世の中のことはほとんど知った気になって、大人へ反抗したことはありませんか。本作品は、とある15人の子どもたちの、夏休みの臨海学校がきっかけで、自分の運命が大きく変わる作品です。海で無邪気に話す子どもたちですが、海岸沿いに洞…

ミスミソウ|押切蓮介

ミスミソウ 完全版 : 1

ミスミソウ 完全版 : 1

400コイン
三角草とは、厳しい冬を耐え抜いた後に、雪を割るようにして咲く花の一種です。舞台は、とある田舎町の、少子化と過疎化により廃校が決まった大津馬中学校です。今年卒業する生徒は、わずか十数人でした。半年前、東京から転入してきた野咲春花は、よそ者扱いをされて…

ちーちゃんはちょっと足りない|阿部共実

ちーちゃんはちょっと足りない

ちーちゃんはちょっと足りない

612コイン
本作品のタイトルの「少し足りない」とは何なのでしょうか。ちーちゃんは少し頭の成長が人よりも遅い、ある意味真っ直ぐで優しい中学生の女の子です。そんな彼女をからかいつつ親友でいてくれるナツと旭。彼女たちはなんの変哲もない学校生活を送っていました。仲良し…

空が灰色だから|阿部共実

空が灰色だから 1

空が灰色だから 1

400コイン
思うようにうまくいかない・・そんな女子を描いたオムニバス・ストーリーです。1話目の主人公・宇佐美は人と話したり、目が合うだけで恥ずかしくなってしまう、極度の恥ずかしがり屋です。今まで恋人はおろか友達も作ることができない自分を克服しようと、地元を離れ…

不能犯|宮月新 他

不能犯 1

不能犯 1

534コイン
一度「正しい」と思い込むと、そこからなかなか抜け出せなくなってしまう・・。そんな人の心情をうまく使った作品です。物語は、喫茶店で二人の男が話すシーンから始まります。黒スーツの男・宇相吹正は、机の蟻にジュースを垂らすと蟻は瞬く間に溶けてしまいます。も…

漂流教室|楳図かずお

漂流教室〔文庫版〕 1

漂流教室〔文庫版〕 1

550コイン
本作品はホラー漫画の巨匠・楳図かずおが描くSF漫画作品です。ある朝、主人公の高松翔は、お母さんと喧嘩をして「もう二度と帰ってこない!」と吐き捨て家を飛び出します。そのまま学校へと向かっていましたが、彼が学校に着くと大きな爆発音と地震が起こります。地…

ヒミズ|古谷実

ヒミズ(1)

ヒミズ(1)

600コイン
幸せや不幸に巻き込まれる「特別な存在」。それ以外は図々しく生きる「普通の人間」たちと考える男子中学生の住田は、そんな彼らに憧れを抱きつつ、激しい憎しみも抱えていました。そんな住田には悩みがあります。それは周りの人には見えない化物が見えてしまうことで…

ひぐらしのなく頃に|竜騎士07 他

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編1巻

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編1巻

581コイン
本作品はもともと同人ゲームが原作の人気作品です。舞台は昭和58年の人口2000人にも満たない「雛見沢村」という小さな村です。この村では、毎年6月に「線流し」という催しが行われています。しかし、この線流しの日には怪事件が起きており、村人たちはこれを「…

カリスマ|新堂冬樹 他

カリスマ1

カリスマ1

500コイン
季節は2月の節分の時期。本作品の主人公・平八郎は生徒たちと学校で豆まきをしていました。彼はクラスの中でも一際目立つ、面白い男の子です。そこへ突然、鬼の形相をした母親が現れ、平八郎を引っ叩き、無理やり家へ連れて帰ろうとします。生徒たちは、平八郎の母親…